ごきげん手帖

食べるだけで恋愛力アップ!?フェロモンのでる食べ物5選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

バレンタインまでに魅力をアップさせて、気になる彼とステキな恋がしたい。そう考えている女性も多いのではないでしょうか。食べるだけでフェロモンが身体から出てくる食材、恋愛力が高まる食べ物があったら、夢のようですよね!
アミノ酸の一種のフェニルアラニンは、体内でトキメキを感じる恋愛ホルモン、フェニルエチルアミンに変わるのです。今回はそんなフェニルアラニンが多く含まれている、フェロモンを身体から出してくれる食べ物を5つご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■削り節

かつおの削り節は、かつおにカビ付けをして、乾燥を繰り返すことで作る発酵食品です。お味噌汁やお好み焼きなど、和風な味付けのものには大体合うので取り入れやすいですね。小さいパックのものがスーパーに売っているので、携帯すればいつでも摂取することができますよ。


■干しゆば

豆乳を加熱すると薄い膜ができます。この膜をすくって、干して乾燥させたものが干しゆばです。豆乳に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンを整える働きもあります。ゆばを小さくしてスープなどにいれれば、オフィスなどでも簡単に摂取できます。


■きな粉

大豆を炒ってから粉にしたものがきな粉です。カルシウム、鉄などが含まれ、栄養価の高い食品です。きな粉20gで一日分のイソフラボンが摂取できます。無糖のヨーグルトに、きな粉と黒蜜をいれると美味しいおやつにもなりますので、摂取しやすいですね。


■ナチュラルチーズ

女性が不足しがちなカルシウムを補うこともできますので、イライラ防止が期待できます。イライラした気分がなくなれば、ゆったりとした気持ちにもなり、余裕のある魅力的な女性を演出できるかも。そのまま食べられるので、手軽に摂取できるところも◎。


■干し海苔

干し海苔はタンパク質が豊富で、海の牛肉とも言われています。美肌にも欠かせない、体内でビタミンAに変わるβ-カロテンとビタミンCが多く含まれています。海苔の巻いてあるおにぎりを選ぶと手軽に摂取できますよ。また、チーズにノリをまいて食べれば相乗効果が期待できるかもしれません。


いかがでしたか? 意外と渋い食材がフェロモンアップに役立つようです。ぜひ、これらの食べものを食生活に取り入れてみてください。もしかしたら、バレンタインから新しい恋がスタートするかもしれませんよ!


(岡野 ユミ)

    【あわせて読みたい】
    痩せたいなら絶対食べて!朝食で食欲をコントロール出来ちゃう理由
    美人は温かい!? 女性ホルモンを食べ物でグングン出す方法

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物
    美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
    肌が若返る!?「ミトコンドリア」を増やす&活性化させる方法4つ
    ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ
    お米屋さんが伝授!「酵素玄米」の効果と絶品炊き方レシピ

    【参考】
    ※女子栄養大出版食品成分表2013 女子栄養大学長 医学博士 香川芳子監修(書籍)

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら