ごきげん手帖

あえて街で履くのがおしゃれ!ラクかわビーサンコーデ3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

海辺やプールで活躍するビーチサンダル。今年はおしゃれアイテムとして、街中で履く人が増えているんです。ただし海などで履くときと同じテンションでコーディネートをすると、幼く見えたり、カジュアルになりすぎることが……。

そこで今回は、街でも浮かない厳選ビーサンスタイルをお届けします !

ビーサンの女性

ベーシックカラーでまとめて大人っぽく

デニムやショーパンなどのカジュアル服に合わせてしまいがちなビーサン。しかし街で履くときは、あえてきちんとしたシャツスタイルに合わせてみて。着こなしに程よい抜け感が加わって、一歩先行く休日スタイルが完成します。

ベーシックカラーでまとめて大人っぽく

ビーサンは黒をチョイスしてシックに。太陽の光でさりげなく艶めくパテント素材も、リッチさを高めてくれます。

肌見せスタイルをビーサンでヘルシーに

キャミソールが主役の肌見せコーデは、パンプスなどのヒール靴を履くとセクシーになりすぎる場合が……。そんなときこそ、ビーサンを合わせてカジュアルダウンをするのが正解! 

肌見せスタイルをビーサンでヘルシーに

色っぽさが程よく軽減されて、ヘルシー見えが叶います。大人感キープのため、ボトムはマキシ丈のものをセレクトして。

ビーサンでハズしを加えたレディスタイル

ぴったりニット×ふんわりスカートの定番コーデにも、ビーサンがぴったり! こなれ感が加わって、新鮮なムードが漂います。

ビーサンでハズしを加えたレディスタイル

このような女性らしい着こなしのときは、ベージュ&鼻緒が細めの華奢見えビーサンが好相性。肌馴染みが良いので、脚長効果も期待できるんです。たくさん歩く日のデートスタイルに。

街場きビーサンで、目指せラクちんかわいい!

ビーチサンダル

ぺたんこで履き心地軽やかなビーサンを味方につければ、暑い日のおしゃれがもっと快適に。着こなしの幅もグッと広がるので、この夏ぜひチャレンジを。

【画像出典元:DHOLIC(LADIES)】

ライタープロフィール

ファッションライター・chiaki

ファッションライター/エディター。女性誌での編集アシスタントや広告企画を経て、フリーの道へ。現在は、主にアラサー向け雑誌にて執筆中。プチプラ服の選び方や着こなし術、スタイルアップテクなど、今日から使えるファッション情報を発信します。

    【あわせて読みたい】
    ▽ファッションに関する情報をもっとチェック!
    男性には理解できない…!? 彼ウケが悪いトレンドコーデ
    流行ってるけど、それはNG…!春夏トレンドの失敗スタイリング
    4人のモデルに学ぶ。2018年の夏を楽しむ浴衣&ヘアメイク
    やっぱりピンクが◎恋を掴むファッションカラーテクニック

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!
    プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ
    おしゃれな人はしない!服選びの「NG習慣」3つ
    縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ

    【参考】
    フリップフロップサンダル – DHOLIC
    ヴィンテージフリップフロップサンダル – DHOLIC
    クロスフラットサンダル – DHOLIC

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら