ごきげん手帖

イギリス発のナチュラルコスメ「COWSHED」が日本再上陸

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

イギリスといえば、フランスと並んでアロマセラピーや植物療法が有名ですよね。スキンケアやボディケアブランドを見ていても、お肌への働きだけでなく、香りによる癒やし効果を打ち出しているブランドが多いのも特徴です。

そんな香り高いイギリスのブランドがまたひとつ、日本に上陸しました。

COWSHED

COWSHEDとは

数年前に一時期日本でも販売されていたことのある、イギリス生まれのナチュラルアロマケアブランド COWSHED(カウシェッド)。2018年春に、改めて再上陸を果たしました。

COWSHEDは1998年に、会員制サロン「Soho House(ソーホー・ハウス)」のスパでの使用を目的として誕生しました。今ではイギリス国内のみならず、ヨーロッパ諸国、香港、台湾、韓国などのアジア圏でも広く販売されています。

また、ホテルや航空会社のアメニティとしても使われているので、見かけたことがあるという方も多いかもしれません。

COWSHED

今回日本に再上陸したのは、ボディケア、ヘアケア、そしてホームフレグランスといった商品。カテゴリ別のショッピングも良いですが、COWSHEDには8種類の香りからお気に入りを選ぶ、という楽しみ方も出来るんです。

今日は、商品のご紹介と一緒に、ひとつひとつの香りをご紹介させていただきますね。

グランピー・カウ
アップリフティング バス&シャワージェル/ボディローション

各300ml 3,500円/3,800円(共に税抜)

グランピー・カウ

「グランピー」とは、英語で不機嫌な様子のこと。気分を高めてくれるグレープフルーツや、ストレスを軽減させてくれるマンダリンオレンジといった柑橘系のエッセンシャルオイルに、ちょっと青みのあるプチグレン、ハーバルなコリアンダー、スパイシーなカルダモンをプラス。
使うたびにイライラがすっとおさまるかのような、心落ち着く香りです。

バス&シャワージェル

バス&シャワージェルは、ボディソープとして使えるのはもちろんのこと、バスタブに入れてからお湯を注げば、やわらかな泡がお肌をやさしく包み込むバブルバスとしても楽しめます。
エッセンシャルオイルの香りがバスルームいっぱいに広がって、心地よい空間に。

ボディソープとして使うと、洗い上がりのお肌に潤いが残っているのが実感できる点も◎。泡立ちは控えめなので、バスリリーを使うことをおすすめします。

ボディローション

クリームのようなこっくりとしたテクスチャのボディローションは、シアバターやカカオバターといった保湿成分を配合。お肌に伸ばすと白っぽくなるので、それが消えるまでやさしくマッサージ。
お風呂上がりにこうして良い香りに包まれながらマッサージすることで、血流を促すことも出来て一石二鳥です。

濃厚なテクスチャに反してさらっとした使い心地なので、季節を問わず使えます。

レイジー・カウ
スージング バス&シャワージェル/ボディローション

各300ml  3,500円/3,800円(共に税抜)

レイジー・カウ

レイジー・カウは、眠りを誘うカモミール、気持ちを前向きにさせてくれる甘いジャスミン、心を落ち着かせるサンダルウッドのブレンド。

忙しい毎日から離れて、心を空っぽにリセットしたいときに。サンダルウッドがずしんと香り、ジャスミンの甘さが時折ふわっと鼻孔をくすぐる、大人のリラクゼーションタイムにぴったりの香りです。

バス&ボディオイル ミニ

30ml  2,000円(税抜)

バス&ボディオイル ミニ

バスタブに数滴垂らしてバスオイルとしても、お風呂上がりの保湿用ボディオイルとしても、疲れた筋肉をほぐし血流を促すマッサージオイルとしても使える、COWSHEDのバス&ボディオイル。

100mlサイズもお家に常備しておきたいですが、旅行のお供に嬉しいのが30mlのミニサイズ。ミニとは言え、しっかりガラスの瓶に入っていて重厚感たっぷりです。

グレープシードオイル、アーモンドオイル、セサミシードオイル、ソイオイルをブレンドしたベースオイルは、お肌にすっと浸透するので保湿用に使ってもベタつきが気になりません。

ワイルド・カウ

ワイルド・カウ

疲れた筋肉を癒やすレモングラス、血行促進効果を持つジンジャー、清々しいハーバルな香りのローズマリーをブレンドしたワイルド・カウ。

お肌に付けた瞬間に、香りがスパーンと脳まで響くような爽やかさ! 時間が経つと、ジンジャーのアーシーな力強さが全面に出てきて、やわらかな香りに落ち着きます。
運動後に肩や腕、足などをマッサージするのに最適です。

ホーニー・カウ

ホーニー・カウ

日本語版のサイトでは「クリスマスを思わせる香り」とも表現されている、COWSHEDのシリーズの中でも最も温かみのある香り。実は、ホーニーとは「ムラムラする」という意味! 

女性らしさを引き出すローズアブソリュート、温かみのあるシナモン、センシュアルな香りのパチュリ、そして甘いバニラをブレンドした香りは、ロマンチックな気分を高めてくれます。

最初に嗅いだとき「これがエッセンシャルオイルだけで作られているなんて、信じられない!」と思ったほど、何層にも重なった深みのある香りです。

付けた瞬間に香るのは、バニラとシナモンに、ローズのパウダリーな香りが重なった甘い香り。時間がたつにつれ、パチュリのセンシュアルさが増し、お香を思わせるようなずっしりとした重厚感のある香りに落ち着きます。

ナッカード・カウ

ナッカード・カウ

なんともイギリスらしい表現がかわいらしい! ナッカードとは「クタクタに疲れた」状態のこと。「調子はどう?」「クタクタだよー!」なんて具合に使います。リラクゼーションの代名詞ラベンダーと、スッキリとしたユーカリのブレンド、と聞くと爽やかな香りを思い浮かべるかもしれませんが、ナッカード・カウはもっと複雑で深みのある香りなのです。

その秘密は、ウッディで甘みのあるフランキンセンス、ハーバルなマージョラム、香り豊かなセンチフォリアローズといったエッセンシャルオイルの豪華なブレンド。

付けたてはユーカリの爽やかさが際立つのですが、少し落ち着くと甘みのある、やわらかでなんとも癒やされる香りに変化します。本国イギリスでもベストセラーの香りだそうです。

その他の香り

■ムーディ・カウ
ローズゼラニウム、フランキンセンス、イランイランのブレンド。気分がずーんと落ち込んだときに、やさしくそばに居てくれる香り。

■ゴージャス・カウ
モロッカンローズ、マダガスカルイランイラン、ラベンダーのブレンド。フローラル系の香りをお探しの方に。

■ブロックス
グレープフルーツ、プチグレン、イランイランのブレンド。男性にもおすすめのユニセックスな香り。

夏のスターターセットが新登場!

夏のスターターセット

2018年7月1日、オンラインショップ限定で「夏のスターターセット」が発売に。人気のボディケア商品3つとリップバームがセットになっているので、初めてCOWSHEDの商品を使ってみようかな? という方は、是非チェック。

■リッピー・カウ ナチュラルリップバーム 12mL
■ワイルド・カウ インヴィゴレーティング バス&シャワージェル 300mL
■ナッカード・カウ リラクシング ボディローション ミニ 30mL
■グランピー・カウ アップリフティング バス&ボディオイル ミニ 30mL

※価格は全て編集部調べ

ライタープロフィール

ビューティブロガー・Nicole

海外コスメに目がないビューティブロガー。東京、時々ロンドンを拠点とし、常に美容情報を収集中。

    【あわせて読みたい】
    ▽日本にいても購入できる優秀海外コスメはこちらをチェック
    たった20秒!メイクブラシを洗浄・乾燥までする万能クリーナー
    門外不出の希少成分も。マドンナプロデュース『MDNA SKIN』の魅力
    マニアが徹底解説!おすすめの海外コスメ通販サイト4選
    iHerbで買える!日本未上陸の優秀プチプラコスメ5選

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
    斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
    メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
    美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

    【参考】
    COWSHED オフィシャルサイト

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら