ごきげん手帖

15分で完成!身体ぽかぽか和プレートご飯 #ヘルシー残業ご飯

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

まだまだ寒い日が続く毎日。夜は身体が冷えて眠れない……そんな冷え性さんも多いですよね。
冷え性予防には、身体の熱を保持できる温かいものをとることが物理的には望ましいのだそうです。

そこで今回は、身体を温める食材を使った和のワンプレートご飯レシピをご紹介します。わずか15分で作れるので、忙しい人にもおすすめです。しっかりご飯で身体を温めましょう!

15分で完成!あったか和プレートご飯

タイムスケジュール

タイムスケジュール

15分で完成!あったか和プレートご飯

15分で完成!あったか和プレートご飯

ブリの照り焼き

ブリの照り焼き

身体を温める食材でもあるブリ。温性の食事は身体を温めるだけでなく、冷えた状態から回復しやすくしてくれる働きがあるのだそうですよ。
バランスのよいメニューが大前提ではありますが、冷え性さんは温性の食事を意識するといいですね。

<材料>1人分

ブリ 1匹
グレープシードオイル 適宜

A
みりん・酒・醤油・砂糖・ 各大さじ2分の1

<作り方>

ブリは酒と塩をふり少しおいたあと、キッチンペーパーで水気をふきとる。
魚に直接オイルを少量塗り、フライパンで焼いていく。両面焼いたらAを入れて煮付けていったら完成。

芽キャベツとマッシュルームの電子レンジ蒸し

芽キャベツとマッシュルームの電子レンジ蒸し

電子レンジで1分でできる芽キャベツとマッシュルームの電子レンジ蒸しをご紹介します。

冷え性さんは温性の食材を意識するのが望ましいですが、それだけでは料理のレパートリーが偏ってストレスにもなります。

陰性といわれるキャベツやキノコを温性の食材と組み合わせて食べることで、バランスをコントロールしましょう。

<材料>1人分

芽キャベツ 2個
マッシュルーム 2個
ごま油・塩・生姜の絞り汁 適宜

<作り方>

洗った芽キャベツとマッシュルームは4分の1等分に切る。
耐熱容器に芽キャベツとマッシュルーム、ごま油、塩、生姜の絞り汁を全体にかけて600Wの電子レンジで1分加熱して完成。

ニラとネギの味噌汁

ニラとネギの味噌汁

ニラもネギも味噌も身体をあたためる食材です。ニラとネギは加熱時間も短いので、料理に活用すると時短になるのもいいですね。

出汁入りのお味噌も売られていますが、こちらのレシピでは出汁入りではない味噌でも風味があるお味噌汁をつくることができます。

汁物は身体が温まるので、冷え性さんはメニューに加えることをおすすめします。

<材料>1人分

ニラ 2本
ネギ 適宜
お湯 200ml
味噌 大さじ1〜大さじ1と2分の1(味噌の塩分量によって加減する)
かつお節 2分の1パック

<作り方>

ニラとネギは洗って食べやすい大きさに切る。お椀に味噌、野菜類、かつお節を入れ、お湯を少しずつ注ぎながら味噌をといたら完成。

ライタープロフィール

ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵

日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。

【保有資格】

野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター

    【あわせて読みたい】
    朝からポカポカあたたまる!代謝を上げる朝食メニュー3つ
    朝ごはんで代謝UP!シリアル派におすすめのトッピング食材3つ
    10分で完成!ダイエットに◎なスンドゥブチゲ鍋 #ヘルシー残業ご飯
    今年こそ、食べてキレイに!美容家が35歳でやめたこと3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
    おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    【参考】
    冷え性対策「食」編 – テルモ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら