ごきげん手帖

冬でも油断しないで。ニキビができる原因とケア方法

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

汗をかきにくく、お肌も乾燥気味な冬なのに、大人ニキビを繰り返してしまう…なんて人もいらっしゃるかと思います。

「冬は寒いしあまり汗をかかないから大丈夫でしょ」と油断するのは禁物です。冬のニキビは「乾燥」と「血行不良」が原因といわれています。

今回は、冬にニキビが出来てしまう原因とそのケア方法をエステティシャンの筆者がお伝えします。

ニキビに悩む女性

冬にニキビができる理由は「乾燥」と「血行不良」

吹き出物を気にする女性

冬は夏に比べて空気が冷たく乾燥しやすい季節です。

お肌が乾燥した状態が続くとバリア機能が低下し、外的刺激を受けやすくなり、角質の乱れが起きます。
すると身体はお肌を乾燥から守ろうと、皮脂を過剰に分泌するため、過剰に出てしまった皮脂が毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となってしまいます。

冬のニキビ対策は、乾燥状態を防ぐことが大事といえそうです。


また、体が冷えやすい冬は、血のめぐりが悪くなるので代謝が低下しがち。すると肌の細部にまで栄養が行き渡らないので、ターンオーバーが正常に行われず、古い角質が肌に残ることで毛穴が詰まり、ニキビの原因になることも。

ただ乾燥対策をするのではなく、血行不良を改善することも美肌になる上で必要です。

冬のニキビ防止スキンケア

吹き出物を気にする女性

お肌を乾燥させないためのスキンケア法

(1)クレンジングや洗顔は熱湯を使わず、ぬるま湯で行う。

(2)化粧水は手のひらを使って1回なじませたあと、2回目はコットンを使ってなじませてたっぷり浸透させる。

(3)シートマスクやビタミンC誘導体で栄養補給。

(4)乳液は手のひらを使って2回分重ねてたっぷり浸透させる。

(5)クリームを使用して水分を逃がさないようにする。

血行を良くするための習慣

スキンケアをする女性

(1)日中は姿勢を真っ直ぐにすることを意識!

(2)毎日湯船につかる。

(3)入浴時間を使って腕を伸ばしたり回したりのストレッチなどを取り入れる。

(4)週に2回はフェイスマッサージをして血液やリンパの流れを良くする。これも入浴中がベスト。


憎きニキビが出来てしまうと、その存在が気になるかとは思いますが、絶対に潰さないようにしてください。

乾燥肌ケアと肌温活を行って、ニキビレスなお肌を目指しましょうね。

ライタープロフィール

エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ

某エステティックサロンにて勤務を経て、現在、大阪 谷町九丁目 private salon Laule’aを運営。フェイシャルエステやボディマッサージ、ブライダルエステ、スキンケア講座なども開催。美容家、美容ライターとしても、数々の記事執筆など幅広く活動中。

    【あわせて読みたい】
    生理前の大人ニキビ対策に!おすすめの食べ物3選
    ニキビレスな肌を目指す!美肌デトックスウォーターレシピ
    繰り返すイヤ〜な背中ニキビ!対策法5つ
    男性ホルモンが影響!?頬ニキビの原因NGポイント3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ
    ご利益期待で気分高まる!プチブーム中の「浄化コスメ」3選
    突然のゆらぎ肌に。集中ケアする秋の新発売「美容液」4選
    老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

    【参考】
    冬ニキビは乾燥で増える?内と外から乾きを防ぐ集中対策 – 摩耶堂製薬
    ニキビができる原因 – チョコラドットコム

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    スキンケアの最新記事はこちら