ごきげん手帖

[TOKYO R30]第10話 結婚すると女は色褪せる?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

涼子が、結婚を避けている理由がある。キャラが変わるのが怖いのだ。

 ◆

以前こんなことがあった。
涼子と肩を並べて、仕事をバリバリやってきた友人が突然結婚した。彼女は涼子の3歳年上。20代のころから志高く、コンサルティング会社を経営する女だった。容姿端麗で彼女のライフスタイルは雑誌にも取り上げられた。涼子の先輩であり、戦友であり、憧れの存在だった。

キレイに整えられた栗色のボブに、大ぶりのイヤリング。意志の強さを示すように、アイラインを跳ね上げる。ビジネスの勝負時にはいつもダイアンフォンファステンバーグのワンピースを着ていた。ルブタンの赤をチラ見せしながら、銀座を颯爽と歩く姿を今でも思い出す。

彼女とウマがあったのは、同じく結婚願望がなかったからだろう。仕事に全力を注ぐ同志として、いつも語り合った。不規則な時間で生活する2人は、22時を過ぎてから夕食をすることが多かった。他に、そのような友人がいないのだから、お互いありがたい。

彼女は遊び方も華やかで、西麻布に行きつけのバーを持つ。会社社長やテレビ局関係者、歌舞伎役者、若手芸人など、彼女の交遊録は幅広い。涼子も自然と業界関係の友人が増えていった。

 ◆

しかし、彼女は突然結婚する。青天の霹靂。涼子は耳を疑った。
相手は、付き合って3か月の年下の男。スピード婚だ。妊娠してはいない。まさか結婚するなんて。涼子は小さな寂しさと絶望感を心に覚えていた。

彼女は涼子を諭すようにこう言った。結婚しても仕事は今まで通りだよ。涼子ちゃんとは、独身のように付き合いたい。銀座にも変わらず行きたいし、西麻布で芸人たちと飲み明かしたいよ~。その言葉に涼子は安心していた。

しかし、期待は打ち砕かれる。彼女は、結婚して数か月で、まったく別人になってしまった。
まず、時間感覚のズレ。22時以降に夕食をすることは、ほぼなくなった。夫と家で過ごすことが「基本」なのだそう。早い時間に会っても、以前のように深夜まで飲むことはない。それは「女」ではなく「妻」の顔だった。

もちろん、仕事に当てる時間も減った。ファッションはごくシンプルになった。インスタには手料理の写真をアップする事が増えた。

彼女は「落ち着いてしまった」。そして、疎遠になった。

 ◆

戦友の結婚。失恋したわけじゃないが、しばらくそのもの悲しさを引きずった。そして、小さな恐怖が涼子の心に巣くった。

自分も結婚したら、こうなってしまうのだろうか。

ヒールを脱いで、ブランド服を捨て、アイラインを落とす。仕事のパワーを家庭へ向けて、夜は早く家に帰る。西麻布を卒業した彼女は、たまプラーザが本拠地になったようだ。どんどん所帯の色を帯びていく。涼子から見て彼女は色あせている。彼女に対する憧れも消えていった。

涼子は思う。自分のアイデンティティは、凛とした姿で仕事をすることだ。強く、美しく、女としてのキャリアを開拓して生きていくことだ。

結婚することで自分が自分でなくなるのがこわい。生活が変わるのがこわい。ほんわかした奥さんになるなんて気恥ずかしい。ほっこりしたママなんかにはなりたいとは、ちっとも思わない。

自分を手放すことが結婚なのだろうか。2月の風は涼子の頬を厳しくついた。逃げるように涼子のヒールは銀座のアスファルトを叩いた。


第10話の涼子にオススメのコスメ

ケイト スーパーシャープライナーEX/KATE

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

涼子の友人がバリバリ働いているときにアイラインを跳ね上げていたように、仕事をする女性には目に力が必要です。強く美しい女性を演出するためにアイラインでしっかり目元を引き締めて。
2月1日(水)にKATEから発売された「ケイト スーパーシャープライナー EX」は、ぺんてる社と共同開発をしたコシのある極細毛。ブレずに安定したラインを引くことができ、まつ毛の隙間もキレイに埋めることができるので、目元に奥行きをつくることができます。上級者にオススメなのは「かきま」テクニック。「かきま」とは、目尻のラインに跳ね上げるように描き足した、まるで本物のまつ毛のように見えるラインのこと。目元をワイドに、セクシーに見せることができますよ。


★毎週日曜日 20時公開


(文・東 香名子/イラスト・日暮ろこ子/コスメコメント・ごきげん手帖編集部)

    【あわせて読みたい】
    [TOKYO R30]第9話 結婚したい。でも、今じゃない
    最高のアンチエイジング!?年下男性と付き合う4つのメリット

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    女度高めの煌めく目元で存在感アップ!最旬アイシャドウ3選
    伝説モテメイク・アラフォー流〜アイメイク編〜
    下地も部分使いがベスト!肌悩み別おすすめ化粧下地3選
    30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
    毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
    放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
    伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら