ごきげん手帖

プロ愛用!仕上がりを格上げするメイクアップツール4選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「メイクが上手になりたい!」と思ってみても、なかなか練習する時間は取れないし、コスメを使いこなすのは難しい……とお困りではありませんか? 
メイクアップのクオリティを簡単にあげるには、ズバリ「良いツールを使うこと!」優秀なツールほど強い味方はいません! そこで今回はプロのヘアメイクも使っているおすすめ優秀メイクアップツールをご紹介いたします。今使っているスポンジやブラシを変えるだけで、見違えるほどきれいな仕上がりになるかも!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■ファンデの付けすぎ・付けムラを防止する <スポンジ>

ついつい付けすぎてしまうファンデですが、スポンジを使えば余分なファンデを吸収してくれるので、厚塗りを防いでくれます。
またスポンジなどを使用せず、1本指で顔全体にファンデを伸ばすと、伸ばしきっていない状態のうちからファンデが乾き始めてしまい付けムラになってしまいます。大きめのスポンジで一気に伸ばし、小鼻や口角、目頭、目尻といった細かい部分にもしっかり塗りこむことができるのでムラになりにくくなりますよ。


・スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用)119/資生堂 ¥850(税抜)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

面倒な面取り(筋ムラをできにくくするために、スポンジの淵を切り取り丸めておくこと)がしてあるので、ムラになりにくいのが特徴。弾力があるので肌に優しいタッチで使い易いです。


・スポンジパフ 白(菱形)/よーじや ¥510(税抜)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

弾力があり、しっとりしていてとても使い易い。プロのヘアメイクが現場で使っている率がとても高いです。実際私もヘアメイクを学んでいる時から長年愛用しています。


■メイクアップ最大のパートナー <ブラシ>

ベースメイク、チーク、アイメイク、リップとすべてのパーツに引っ張りだこなツールです。
「ブラシなんてどこも一緒でしょ」と安いブラシを選んでいませんか? 「ブラシの質でメイクの質が決まる!」と言っても過言ではありません。良いブラシほど簡単に上手にメイクを仕上げることができます!

セットで販売されているものを買うより、お気に入りを見つけて1本から使い始めてみるのがブラシを使いこなす近道です。
実際私もいきなりブラシセットを買ったわけでなく、何度も何度もお店に通いお気に入りを見つけては1本ずつ買い足し、オリジナルのブラシセットを作り上げてきました。

おすすめのブラシブランドは「白鳳堂」と「熊野筆」。ぜひ自分にしっくりとくるお気に入りのブラシを探してみてはいかがでしょう?


・S103 チーク・ハイライト 尖り/白鳳堂 ¥8,316(税込)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

その名の通り尖った筆の形で、ハイライトが思いのままに入れられる優秀ハイライトブラシ!
有名ヘアメイクアップアーティストも多数愛用しているこのアイテムは、まもなく廃盤とのこと。気になった方はお急ぎください!


・Keiチークブラシ/熊野筆 ¥4,968(税込)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

山型ブラシが、ふわっと柔らかなチークに仕上げてくれます。いつまでも触っていたくなるような、柔らかい肌触りが仕上がりをナチュラルにしてくれます。


優秀なメイクアップツールの力を味方にすることで、毎日のメイクの手間や時間が大幅に軽減されるだけではなく、メイクの仕上がりに大きく差が出てきます。ぜひ参考にしてみてください。

※価格は全て編集部調べ

(フリーヘアメイクアップアーティスト・中花 絵里香)

    【あわせて読みたい】
    ベースメイクの質を左右する!コントロールカラーを徹底解剖
    美容賢者はやってない!「むしろ悪影響を与える」シートパックの勘違い使用法4つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
    毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターおすすめ「夏の化粧下地」6選
    毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
    放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
    伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

    【参考】
    スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用)119 – 資生堂
    スポンジパフ 白(菱形) – よーじや
    S103 チーク・ハイライト 尖り – 白鳳堂
    Keiチークブラシ – 熊野筆

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら