ごきげん手帖

忙しい朝や通勤中でも出来る!顔のむくみ取りテクニック3つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

起きたら、顔がむくんで大きくなっていた! そんな経験をしたことがある人も多いのでは? しかし、そんな時でも家を出る時間は刻一刻と迫ってきます。急いでいる朝や通勤中に、短時間でむくみを取りたいなら、「耳マッサージ」や「肩回し」、「力みと脱力」がおすすめですよ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■お酒を飲んだ翌日や塩分を摂り過ぎた日、生理前は顔がむくみやすい

朝起きて自分の顔がむくんでいるのを見ると、テンションが一気に落ちてしまいますよね。アルコールを飲んだ翌日や、水分や塩分を多く摂った翌日に顔がむくむのは、血管の中の水分が外にしみ出しやすくなるからなのだとか。また、生理前もホルモンバランスの変化により、自律神経が乱れて血行が悪くなり、みくみ症状を引き起こしやすくなるそうです。


■1分でも出来る!?顔のむくみ取りテクニック3つ

(1)耳をマッサージ

耳たぶの後ろのくぼみの部分には「翳風(えいふう)」というツボがあります。このツボは、顔のむくみを取って顔をすっきりさせる働きがあります。電車の中やエレベーターを待っている間など、ちょっとした隙にもできちゃいます。


(2)肩回し

朝の歯磨きの最中などにもおすすめなのが、肩回し。鎖骨を動かすことを意識しながら前後各5回ほど回しましょう。リンパの流れが良くすることで、顔のむくみもすっきりします。


(3)「顔に力を入れた後に脱力」を数回くりかえす

ストレスなどで顔の筋肉が緊張してしまっている場合は、こわばりが原因で血の流れがスムーズにいかなくなっていることも。顔の筋肉をゆるめるためにも、思い切り目をつぶり、口をすぼめて顔の中心に力を集中させた後、思いきり脱力するようにしましょう。これを数回くりかえすことで、顔の筋肉がゆるみますし、表情も自然といきいきするはず。


顔がむくんでいると気持ちも沈んでしまいがちだからこそ、ささっとむくみを取り去って良い気分で1日を過ごしたいものですよね。


(前田紀至子)

【あわせて読みたい】
寝起きのむくみをスッキリ!朝の美人顔を作る3つの食べ物「MAC」とは?

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退!
洗顔にも◎!しわ・シミや白髪まで!?万能すぎる「馬油」の使い方5つ
シミ・しわに対抗?ノーベル賞受賞成分「フラーレン」と「EGF」とは
背中やお尻のブツブツ・ザラザラ・乾燥対策に!ボディケア保存版
小顔の秘密は頭皮にアリ!?リフトアップのマッサージ法

【参考】
むくみ 症状・疾患ナビ – タケダ健康サイト – 武田薬品工業
季節と肌のお手入れ – インプレス – カネボウ化粧品
自分でできるリンパマッサージ – 中央労働災害防止協会 「心とからだのオアシス」2013年夏号(PDF)
ストレスに負けない心体づくり ― オフィスでできる!簡単リラクセーション法(1) – 富士ゼロックス

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スキンケアの最新記事はこちら