日本すっぴん協会

すっぴんの楽しみ方やすっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

Posted : 2016/10/21
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜
  • 堀田茜

Q.すっぴん肌に気を使うようになったきっかけは?
中学生の頃からクリームなどは塗っていました。塗らないと粉が吹いてしまうぐらい超乾燥肌だったんです。大学2年生の時ミスコンに出演することになってから、色々とケアを始めました。

Q.大人の肌悩みを感じて、ケアを変えるようになったのはいつですか?
1〜2年ぐらい前から、一度できたにきびが消えるのが遅くなった気がします。昔は“ぷちっ”とつぶして治っていたなぁと(笑)。
それから、にきびができにくい環境にするよう心がけています。

Q.どのようなすっぴん肌を目指してケアしていますか?
自然な艶のあるハリ肌。
もともと地黒なので、色白の人に憧れていて。
透明感も大事にケアしています。

Q.朝と夜のスキンケアステップについて教えて下さい。
<夜のスキンケア>
ウォータープルーフのマスカラは、マスカラ落としで落とす。コームタイプのマスカラ落としを塗って2〜3分間メイクとなじませている間、肌メイクを水クレンジングでふき取る。→オーガニック系のクリームクレンジングで全顔メイクを落とす(時間がある時はスチーマーをあてながら)
→ お風呂で洗顔。洗顔料を泡立てて、こんにゃくスポンジでくるくるしながら。
→化粧水をコットンでつける。コットンにはこだわりがあって、シルクが入っているものがいい。
→美白系の美容液をつける。
→乳液(冬はスキンオイルを乳液に混ぜる)
→クリーム

<朝のスキンケア>
洗顔(水やぬるま湯だけで顔の汚れを落とす)
→化粧水をつける
→クリーム
→化粧下地

堀田茜

ファッションモデル、タレント

東京都出身。
2009年「第12回全日本国民的美少女コンテスト」出場をきっかけに芸能界入り。
現在「CanCam」(小学館)専属モデルとして活動する傍ら、バラエティ・CM・ファッションショーなど幅広く活躍中で多くの同性の支持を得ている。
最近では女優としても活動しており、10月21日スタートの連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系 毎週金曜日23:15~)や来年1月放送スタートのドラマ「感情8号線」(フジテレビTWOドラマ・アニメ)に出演する。オスカープロモーション所属。
https://www.instagram.com/akanehotta/
https://twitter.com/akane_hotta