日本すっぴん協会

美容家
松下侑衣花
続きを見る >
@Yuika1231 @yuika_matsushita
大学時代に某美容ライターの専属アシスタントを経て、独立。
多数雑誌、WEBでのコラム連載、ビューティーイベント出演、美容コンサルタントなど幅広く活動中。

お風呂あがりは効率ケアで美肌!乾燥とは無縁のシートマスク術

2019/01/19

肌が最も乾燥しやすいタイミングは、そう、お風呂上がり!


お風呂上がり直後は肌がみずみずしく潤っている状態だけど、
時間が経つにつれて水分が蒸発し、肌が急激に乾燥してしまいます。
だから、油断大敵!


でも、お風呂上がりはヘアケアもボディケアもあって大忙し。
色々やっている間に肌はどんどん乾燥してしまうので、
お風呂上がり直後のケアは“効率”重視で賢くケアを。



お風呂上がりにすばやく全身の水分を拭き取ったあと、
まっさきに顏にブースターと化粧水をなじませてシートマスクを装着! 
顏の乾燥を完全に防ぎながら、ボディケアをしたり、ルームウェアを着たり、
ドライヤーで髪を乾かしたりと“ながら”ケアをして時短も実現します♪


ドライヤーで髪を乾かしているときは特に乾燥しやすいので、シートマスクで肌を覆っていれば安心。
私はこのお風呂上がりケアを数年間続けていて、
そのおかげでお風呂上がりの乾燥に悩まされることがなくなりました!




“その日の肌に合わせてシートマスクを選ぶ”という行為も毎日の楽しみのひとつに。
カサつきやくすみ、冬太りが気になるこの時期におすすめなのがこの2枚。


▲(左から)AYURA リズムコンセントレートマスク 23mL×6枚入 6,480円(税込)、HAKU メラノシールド マスク(医薬部外品) 30mL×1袋(上用・下用各1枚入) 1,620円(税込)


美白ケアには「HAKU」。
真夏の海で日焼けした直後に使ったとき、肌がパァッと明るくなってシミやシワが出来なかったのは、きっとこのシートマスクのおかげ。
今の時期は紫外線量が少なく美白ケアの効果を実感しやすいので、
冬を越えたときには自分の肌をもっと好きになれそう!


肌をキュッと引き締めたいときは「AYURA」。
ストレッチがきくシートマスクをグイッと引き上げてフェイスラインに密着させれば、輪郭がシュッ。
さらに、コウヤマキエキスなどが肌を癒してくれて、寝不足やストレス、乾燥のダメージがなかったことに。
肌のたるみや傷みが気になるこの時期にうってつけの一枚です。



シートマスクの上からシリコンマスク(100均!)を重ねれば、
“ながら”ケアをしているときもズレてこず、シートマスクがより密着して浸透しやすくなるのでおすすめ。
見た目は少しシュールだけど(笑)。



お風呂上がりの乾燥を確実に防いで
美肌を育むシートマスクを今日から始めましょう♡

すっぴん美人図鑑

Gallery

もっと見る

ピックアップ

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る