日本すっぴん協会

人気ヨガ講師に聞いた!すっきりフェイスラインをつくる簡単4STEP

2018/07/11

コラムニスト : 日本すっぴん協会編集部

2018年7月10日、ホットヨガスタジオLAVAと、エイベックスによるイベント「ジューシーフェイスヨガ supported by ear up」が開催!
日本すっぴん協会編集部では、LAVAのヨガインストラクター・城所恵美さんに、美しいフェイスラインをつくるマッサージを教えていただきましたよ。



すっきり小顔に近づく簡単4STEP

それではさっそく、城所さん考案の簡単4ステップをご紹介!


【1】耳

・耳門(耳の穴の真上から少し前方(顔側)にずらした、少し凹んだ部分のこと)と、完骨(耳の後ろの出っ張った骨からさらに後方にずらしたくぼみ部分のこと)に指をあてる。

・上の2つのツボをおさえたまま、優しいタッチで左回りに30回、右回りに30回、くるくると回してマッサージを行う。



「ここで耳のリンパの流れを作った後に、今度は表情筋をしっかり動かしていきましょう」(城所さん)


【2】眉毛

・驚いているような感じで、眉をいつものラインより1段階上に引きあげる。

・一緒に目も見開く。

・眉の上に親指以外の4本の指を左右それぞれあて、眉を1段上にあげるサポートをしてもOK。

・3秒間ホールドを5セット行う。



「これで、顔全体が上にあがっていきやすくなります。続いて、顔の下半身に対してもアプローチしていきましょう」(城所さん)


【3】口

・口角を斜め上方向に「いーっ」と引っ張り上げる。

・指でサポートする場合には、人指し指をそれぞれ左右の口角にあて、上に引き上げる補助を行う。

・5秒間ホールドを3セット行う。



「頬の位置は、見た目年齢に関わってくる部分。一度『いーっ』と口角をあげてから、さらに1段階引き上げることを意識してみてくださいね!」(城所さん)


【4】側頭筋

・側頭部にある大きな筋肉に指をあて、1点を押したまま縦にずらす感覚で、上下に動かす。

・30回行う。



「側頭筋は固まりやすい部分なのでよくほぐしてあげてくださいね。最初に行った耳のマッサージとは違って、少し圧をかけるくらいがちょうどいいです」(城所さん)



ジューシーフェイスヨガとは

呼吸と身体の動きを大きく丁寧に行うことで、身体の中に新鮮なエネルギーをめぐらせ、みずみずしく“ジューシー”な身体を目指していく「ジューシーヨガ」に、顔の動きをプラスしたものが、上記でご紹介した「ジューシーフェイスヨガ」。


サポートアイテムで、よりスッキリとしたフェイスラインに

指を使ったマッサージだけでも十分ですが、サポートアイテムとして耳の4つのツボを刺激する「イヤーアップ」を用いることで、より効果的に、美しいフェイスラインを演出できるのだとか!


上でご紹介した【耳】のマッサージをイヤーアップを装着して行う場合、「端と端に磁石が付いているので、その部分を指で軽くおさえながら、くるくると優しくマッサージしてみてくださいね」(城所さん)。


▲ 1日中装着してもOKなイヤーアップは、見えてもオシャレなビジュアルもうれしいポイント。


▲当日のイベントでは、イヤーアップを装着した状態でのヨガ体験レッスンが行われました。城所さんのリードで、スペシャルサポーターの鈴木亜美さんと約20名の女性たちが、身体をめぐらせるヨガを体験していましたよ。




いかがでしたか?


城所さんによると、「ジューシーフェイスヨガは、短時間でも効果が出やすく、大事なお出かけや、お仕事の直前に取り入れるのもおすすめ」とのこと。


皆さんもぜひ、美しいフェイスラインをつくる簡単4ステップを試してみてくださいね!




鈴木亜美さんのハッピーオーラの秘密はこちらから♪

日本すっぴん協会編集部さんの関連記事

新着記事

もっと見る

新着コラム

もっと見る