日本すっぴん協会

美容賢者が推薦!日本すっぴん協会ベストコスメ2018【美容家・深澤亜希セレクト】

2018/12/07

「日本すっぴん協会ベストコスメ2018」には、これまですっぴん協会のページで独自の美容法を披露してくれた専門家・モデルを中心に、計7名の美容賢者が集結!ジャンルはスキンケアにしぼった計5部門。果たして、美容賢者たちがことし最も心惹かれたスキンケアコスメとは?


選者:美容家・深澤亜希さん


【1】クレンジング・洗顔部門



FEMMUE「ブリリアント クレンジングジェル」

120g 4,200円(税抜)


ポリフェノールが豊富なブルーベリー果実のエキスを水の代わりに使用した、W洗顔不要のクレンジング。
朝の洗顔にも使うことができるやさしい洗浄力で、肌をすっきりと洗い上げます。


「クレンジング&洗顔は、お肌への負担を出来る限り軽くしたいもの。
2in1で、お肌の潤いを奪いすぎずにメイクがすっきりオフできて、軽いテクスチャーでメイクなじみが良く、洗い流しが簡単なものが理想な中、これはその全てを叶えてくれる名品!
クレンジング中、気持ちがとても良いので、お肌も心も癒され、幸せな気分になります♪」(深澤さん)



【2】化粧水部門



ドクターシーラボ「VC100エッセンスローションEX」

150mL 4,700円(税抜)


年齢とともに増えていく複合的な肌悩みにアプローチする、美容液のような濃厚なテクスチャーの化粧水。
角質層の深くまで浸透し、うるおいとハリを与えてなめらかな肌に整えます。


「発売後もう5本目。たっぷり馴染ませると、キメがビシーっと整い、まるでムキ卵のようなお肌に整えてくれるのがお気に入り。
次に使うアイテムの浸透も格段に上がり、みずみずしく透明感のあるお肌になります。
使う時は、温かい手にとって、お肌に馴染ませた後はハンドプレスをするのがオススメ。首、デコルテまで広範囲のケアに使わせて頂いてます」(深澤さん)



【3】美容液部門



クレ・ド・ポー ボーテ「セラムラフェルミサンS」【医薬部外品】

40g 30,000円(税抜)/レフィル 40g 29,500円(税抜)


ハリのある肌の見え方に着目した美容液。
すっきりと引き締まった印象の肌に整えるだけでなく、ハリの印象を損なう肌表面の影にもアプローチします。


「こちらも発売以来もう4本目突入!
アラフォーになりお肌のたるみが特に気になっていましたが、こちらを使わせて頂くようになってから、お肌全体がミクロの単位でリフトアップされるような感じでハリが与えられて、フェイスラインもすっきりした印象に!
さらに、感動するほどお肌がなめらかに整うのを実感し、もう手放せない逸品に。
スキンケアするたび幸せを感じる極上のテクスチャーと香りも大好きです」(深澤さん)



【4】乳液・クリーム部門



ヨンカ「エッセンシャル ホワイト クレーム リュミエール」

50mL 11,000円(税抜)


独自成分の安定型ビタミンCを配合したメラニンの生成に働きかけるブライトニングクリーム。
メラニン生成に3段階で対抗するだけでなく、美白製品特有の乾燥を防いで肌にうるおいを与えます。


「使い続けることで、確かにお肌に透明感が出るのを実感!ナチュラルな成分で作られている美白クリームで、お肌に優しく馴染むテクスチャーもお気に入り。
美白のアイテムは、乾燥が気になるものがありますが、こちらは保湿力が高いのも魅力。シミやくすみを寄せ付けないで、白く美しいお肌を死守する、防御効果とケア効果の強力な処方もお見事です」(深澤さん)



【5】スペシャルケア部門



タカミ「タカミリップ」

7g 2,176円(税抜)


スキンケアの観点から生まれた唇用美容液。
唇に1日10回のスキンケア習慣を取り入れることで、素の唇本来の美しさを引き出し、美しい肌印象を高めます。


「リップケアアイテムの中で、今年1番感動し、こちらももう4本目の大愛用品。
唇がどんなに乾燥している時でも、荒れている時でも、1回のケアで見事に潤いに満ちた美唇になる天才処方で、今後も手放せません!
私にとって、使い心地、効果、全てがパーフェクト。これがあると美唇が約束されたものとなり、今や私のお守り神リップクリームです」(深澤さん)


*価格はすべて編集部調べ




深澤 亜希

美容家

1977年生まれ。幼少期をタイで過ごし、高校はアメリカへ留学。現在は美容家として、「女性は自分に合った正しい美容法を行えば、誰でも必ずキレイになれる」をモットーに女性誌やトークイベントなどで活躍するほか、化粧品会社や、商品開発のアドバイザーも務める。
著書に「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)、「7日間で恋もキレイも手に入る! 魔法の美人プログラム」(大和書房)など。

深澤亜希さんの関連記事

最新のインタビュー記事

ピックアップ

すっぴん美人図鑑

Gallery

もっと見る