日本すっぴん協会

すっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

ハーブティーで一息が毎日の楽しみ。モデル・逢沢りなに聞く私のリラックス法

2018/01/31

このページは、メークをして撮影しています。


「MORE」をはじめとする女性誌にとどまらず、ドラマや映画、グラビアにとマルチに活躍される逢沢りなさん。
前回はそんな逢沢さんに、ご自身の肌悩みからスキンケアのポイント、普段使っているスキンケアアイテムまでを教えていただきました。今回はスタイルキープに関するお話や、リラックス法などについて伺ってきましたよ。


痩せすぎないことが美ボディの秘けつ


―今回は、スタイルキープに関するお話から伺っていきたいと思います。


逢沢さん:実は私はすごく痩せやすくって、あまり痩せてしまうのは嫌だなと思って、お肉は何かしら毎日摂るようにしたり、量を意識して食べるようにしています。特に汗の多く出る夏場は気をつけていましたね。


―一般的な悩みとは、反対の悩みをお持ちの方だったんですね…!(笑)


逢沢さん:逆の悩みですけれど、そうなんですよ(苦笑)。




―運動面ではいかがでしょうか。


逢沢さん:肌荒れしていた時期に、体質改善をしてお肌のめぐりを良くするために、一時期「溶岩ヨガ」を取り入れていました。1年くらい続けたことで、代謝が良くなったような感じがしていて!
あとは、なるべく毎日シャワーではなくお風呂につかるようにしたり、入浴剤も炭酸の入ったものを入れて、リラックスできるようにしています。




帰宅後の「ハーブティーで一息」が毎日の楽しみ


―ご自宅でのリラックス法についても教えてください。


逢沢さん:私は香りものが本当に好きでいろいろ持っているんですけれど、ルームフレグランスにグリーンティー系のさわやかな香りを使ったり、イソップの香水をつけたりしています。
お茶も好きで、ハーブティーもよく飲んでいますね。飲んでいるだけで気分的にも上がるし、とってもリラックスできます。帰宅してからお茶を淹れて一息つくのが毎日の楽しみというか(笑)。


―ハーブティーの中ではどんな種類を飲まれることが多いですか?


逢沢さん:結構いろいろ種類を持っていますが、カモミール系が多いかな。あとは、とうもろこしのひげ茶や黒豆茶も気に入っています。帰宅してからはゆっくり過ごすことが多いですね。



―逢沢さんのストレス発散法についてはいかがでしょうか?


逢沢さん:お気に入りのカフェに一人で行って、ちょっと勉強してみたりとか(笑)、韓国アイドルのコンサートに行くこともありますよ!



頑張りすぎないことも、キレイへの第一歩


―最後になりますが、読者へのメッセージもいただけたらと思います。


逢沢さん:私は“飾らない女性”に憧れているんですけれど、お仕事の現場などでもそういう女性が多いような感じがしていますし、素敵に見えて、なんだかいいなって思うんです。



お肌もダイエットもそうですけれど、頑張りすぎないことも大事。あまり改善しないことってないような気がするので、悩みばかりにとらわれすぎずに、前向きに頑張るのが一番いいかなと思っています!






逢沢 りな

モデル

1991年7月28日生まれ。東京都出身。モデル、女優、グラビアと幅広く活躍し、2013年より「MORE」(集英社)専属モデルを務めるほか、映画「闇金ドッグス7」(2017年)やTXドラマスペシャル「忘却のサチコ」、EXドラマスペシャル「白日の鴉」(ともに2018年1月)など出演作多数。また、AbemaTVオリジナルドラマ「やれたかも委員会」(1/27(土)スタート、23:00~O.A)では同窓会編での出演を予定している。


逢沢 りなさんの関連記事

最新のインタビュー記事

ピックアップ

すっぴん美人図鑑

Gallery

もっと見る