日本すっぴん協会

すっぴん美肌づくりのお作法を探る、日本すっぴん協会の公式サイト

今年はスキンケアの実験中!元ミス・ユニバース・ジャパン、神山まりあさんの美肌習慣

2018/09/05

このページは、メークをして撮影しています。


2011年、ミス・ユニバース・ジャパンのグランプリを受賞し、現在は「VERY」で活躍されているモデル・神山まりあさん。
自宅ではすっぴんで過ごすことが多いという神山さんは、すっぴん美人図鑑の撮影中も「家にいる気分でした(笑)」と終始リラックスムード。
インタビューでは、普段のスキンケアや生活習慣などを伺いました。

―神山さんがスキンケアに意識して取り組み始めたのはいつ頃からですか?

神山さん:実は本当に最近で、1年ほど前からなんです。2018年の元旦に今年のテーマを“美肌・美髪活動”にしようと決めて、今は“実験”のような感覚で、いろいろなスキンケアを試しているところなんですよ。

―最近本腰を入れられたのですね! 切り替えようと思ったきっかけは、何かあったのでしょうか?

神山さん:それまでは、化粧水も特に意識せずにパッとつけたり、すっぴんで過ごしたりしていました。けれど、やはり出産を経験して30歳という節目も迎えてからは、これまでの方法だと“なんとなく調子が良くないな”と。


40代に向けて自分の肌や髪をより美しくステップアップさせるためには、もっと気を遣っていくことが大切だと思い直したんですね。



―具体的にどんなところを変えられましたか?

神山さん:まずは「スキンケアの見直し」から始めました。自分に合ったスキンケアを見つけるために、何か新しいものを使うときは、1週間は続けて試してみるようにしていて。


―コスメの情報は、やっぱりお仕事仲間から聞くことが多いのですか?

神山さん:私の場合、「あ、この人の肌すごいキレイ!」と感じた方に伺ってみることが多いですね(笑)。



今愛用しているCellapyのクリーム*に出会ったのも、肌が陶器みたいにツルツルとしていた、とある韓国の女性にお聞きしたことがきっかけで。英語も日本語もあまり通じない中、粘り強くコミュニケーションをとって、教えていただいたんですよ(笑)。


―まったくの初対面の方に伺ったんですね!

神山さん:そうなんです。その方の化粧ポーチを見せていただき、何を使ってるのか教えていただきました(笑)。



―神山さんが、撮影の前に特別に取り入れているケアなどがありましたら教えてください。

神山さん:撮影の前にシートマスクをしています。と言っても、頻繁に撮影があるので実際にはデイリー使いに近くなっていますね(笑)。朝はマスクを貼って、そのまま家事をしています。


―ながら美容をされているんですね。では、スキンケアの方法で意識していることはありますか?

神山さん:手でお肌を温めるというイメージで、 “しみ込め、しみ込め~”と言葉をかけるように肌を優しく手で包み込んであげると、よくスキンケアも入っていく感じがしています。



―やっぱり、子育てやお仕事で忙しくされていても、気持ちを込めて、優しく丁寧にしみ込ませてあげるのが大切なのですね!

神山さん:子供ができてからは、むしろゆっくりお肌をケアする時間を自分自身へのご褒美時間として楽しめるようになりましたね。
朝起きたときに自分の肌の調子がいいと気分も上がりますし、お化粧するのも楽しくなって、良い相乗効果ですよね。


―年齢を重ねていく肌との向き合い方についてはいかがでしょうか?

神山さんなるべく逆らうことはなく、その年齢の流れにまかせて、その中でベストの状態を保っていきたいなと思っています。肌状態や年齢によってスキンケアも合うもの、合わないものが出てくると思いますし、いろいろ“実験”を続けていきたいなって。



―続いて、モデルさんならではの視点で、美しく見える歩き方や所作があれば、教えてください。

神山さん:ミス・ユニバースのときに、「常に見られているという意識を持つことが大切」だと教えていただきました。
例えば「信号待ちをしているときでも、誰かが向こう岸から見ているから、その人の目に映る自分が一番素敵でありなさい」であったり、「自分が映画の主人公であると思いなさい」であったり。見られている意識を持って行動すると、少し違って見えてくるのではないかと思いますよ!



―最後になりますが、日本すっぴん協会の読者にメッセージをいただければと思います。

神山さん:自分の肌に合っているスキンケアを見つけて、それを信じて継続してみてほしいなと思います。そうすると1か月後、きっと嬉しい変化があるはず。

肌が変われば気持ちも変わってくると思うので、ご自身のお肌と対話しながらお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね!


*神山まりあさん愛用のスキンケアアイテムは、こちらからチェック!




神山 まりあ

モデル

1987年2月17日、東京都生まれ。2011ミス・ユニバース・ジャパングランプリ。 2015年に結婚し、2016年に男児を出産。 2017年1月号より「VERY」(光文社)に出演する。 雑誌、テレビ、ラジオ、イベントと幅広く活躍し、その飾らない明るいキャラクターで多くの女性たちから支持を得ている。

Instagram mariakamiyama


『神山まりあの「ガハハ」育児語録』
お会いするだけでHappyな気持ちになれるような笑顔と明るさがとっても魅力的な神山さん。
プライベートでは2歳の男の子のママでもある神山さんの、妊娠期から現在までの思いが綴られた書籍『神山まりあの「ガハハ」育児語録』(光文社・定価1,500円※税抜)が2018年9月7日(金)に発売されます。
神山さん曰く「この本を読めば、私の人となりもわかっていただけると思います!」とのこと。育児についてはもちろん、ファッションやビューティも楽しめる一冊となっています。
ぜひチェックしてみてくださいね。

神山まりあさんの関連記事

最新のインタビュー記事

ピックアップ

すっぴん美人図鑑

Gallery

もっと見る