ごきげん手帖

お肌が揺らぎやすい花粉シーズン到来。肌あれ予防&対策5つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

今年も辛い花粉の季節がやってきました。鼻のムズムズや目の痒みだけではなく、肌あれという形で花粉の影響を受ける方も少なくありません。

花粉症ではない人も、春先は風が強いため、お肌が乾燥したり、大気汚染の物質が肌について悪さをする、など不安定なお肌になりやすい季節。
今回はエステティシャンの筆者が、この時期に気をつけたい肌あれ予防&対策をお伝えします。

肌ケアをしている女性

(1)すっぴんで出歩かない

肌荒れする人の中には「すっぴんの方がお肌の負担が軽い」と思っている方も多いよう。ですが実は、すっぴんよりもお肌をカバーしてくれる下地や日焼け止め、ファンデーションを塗った方が花粉が直接お肌につきにくくなります。

ベースメイクを塗る女性

また、化粧品は花粉以外の外的刺激からも守ってくれる役割もあるため、必ずベースメイクをすることをお勧めします。
3月後半からは紫外線量も増えてくるので、日焼け止め効果のあるベースアイテムを塗ってお出かけしてくださいね。

(2)帰ってきたら即クレンジング&洗顔

自宅に帰ったらなるべく早くメイク、花粉などの汚れを落としてお肌を清潔にしてください。花粉や外の汚れがお肌に付着した状態を長時間放置するのはよくありません。

洗顔をする女性

長時間つけていても大丈夫といわれるメイクアイテムを使用していても、メイクや自分の皮脂が酸化してお肌によくない影響を与えることも。
花粉や皮脂、汚れなどが付着した状態を早めにOFFすることが、肌ゆらぎを最小限にするコツです。

花粉時期にニキビが増える人は、お肌の奥から汚れを取り除いてくれる角質ケア剤などの使用もお勧めです。

(3)ワセリンを常備しよう

お肌が弱って化粧品がしみてしまう、鼻のかみすぎや目のかきすぎで目尻が切れてしまった。そんな時に持っていると便利なものはワセリン。
薬局に売っている精製された白色ワセリンなら、弱った肌の保護膜の変わりをしてくれるのでガサガサになった鼻下、口角、目元を花粉やホコリなど外からの刺激から守ってくれます。お肌が自分の力で回復するまでの間は、一個もっておくと安心です。

ワセリンを塗る女性

また、お肌が弱っている時は化粧水など水分の多い化粧品から「しみる」「ピリピリ」などの症状が出ることもあります。これは転んでできたスリ傷にシャワーの水がしみるのと一緒で、一時的なものがほとんど。
お肌が回復すればいつも通り使用可能になることが多いので、肌に合わないと捨てずにとっておきましょう。

(4)お肌が不安定な時は次々と新しいものを使用しない

お肌が荒れ始めるとつい、新しい化粧品でいいものがないか探したくなりますよね。でもお肌が弱っているときだからこそ、シンプルケアを。
まずはオイルやワセリンなど、成分がシンプルなアイテムでお肌の保護をしてください。

化粧水をつける女性

水分の多い化粧水や美容液がしみるときは、クレンジング・洗顔後に化粧水を飛ばして乳液やクリーム、オイルなどをつけてみて。
パックや角質ケア剤、クレイや酵素洗顔、また美白や栄養たっぷりのエイジング系の化粧品はお肌が落ち着いてからにしましょう。

(5)赤みや痒みが出る人は鎮静作用のある化粧品を。

花粉の影響で赤みや痒みが出る、また炎症ニキビなどができる人は、敏感用の化粧品や植物オイルのなかでも抗炎症・鎮静作用のあるものをチョイスしましょう。

スキンケアをする女性

また、よもぎやカモミールなどのフローラルウォーターは鎮静や消炎作用があるといわれているので、コットンパックなどで赤みや痒みを抑えるときに使用するのもおすすめです。(※肌に合わないと感じたらすぐに使用を中止してください。)


憂鬱な花粉の季節。肌荒れをしてしまうと、憂鬱な気分に拍車がかかってしまいますよね。
肌荒れを予防して笑顔で過ごせるように、少しでも参考になれば嬉しいです。

ライタープロフィール

美容家・永松 麻美

美容家・エステサロン&スクールSUHADA主宰。自身のニキビ・激太りから容姿コンプレックスに陥り根暗な10代を過ごす。綺麗になるためエステの道へ。「綺麗になる」を通し心や人間関係、人生まで前向きに変わって行く経験を人に伝えるため美容家として活動中。

【保有資格】

CIDESCOインターナショナルエステティシャン/CIDESCOアロマセラピスト/CIBTACエステティックトリートメント/日本エステティック協会上級エステティシャン/日本スキンケア協会認定校資格

    【あわせて読みたい】
    ▽花粉による肌荒れ対策をもっと見る
    専門医に聞く!花粉による肌荒れのケア方法
    花粉の季節到来!ゆらぎ肌を整えるスキンケア術
    花粉症の人必見!メイク・スキンケアのチェックポイント
    花粉が肌荒れの原因に!?「花粉症皮膚炎」対策法4つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
    たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
    お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
    たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    スキンケアの最新記事はこちら