ごきげん手帖

いま日本美容が熱い!?世界が評価する理由と代表コスメ3選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

私たちが普段何気なく使っている日本製コスメや日本発美容。世界では「J-Beauty」と呼ばれていて、注目を集めているのだとか。
今回は世界が評価するその理由と、コスメコンシェルジュである筆者が選ぶベストJ-Beautyコスメを3つご紹介します。

美意識とトレンドを織り交ぜた日本独自のカラーコスメ

「J-Beauty」が世界から評価される理由

J-Beautyが世界から注目を集め、そして支持されるには、さまざまな理由があるようです。まずはその理由について詳しく見てみましょう。

日本人女性

島国であり四季を楽しめる日本では、独自の芸能文化を育み、花鳥風月に親しんできた国。そのオリジナリティは現代のメイクやスキンケアにも踏襲されており、古来から日本で親しまれてきた色彩を楽しめるコスメや、椿油や緑茶、米などの自然由来の成分を使った化粧品が親しまれています。
これらは世界的に見て珍しい存在であるため、その価値に注目が集まっているようです。

また、日本は伝統を重んじながらも、製造技術と先端科学技術において第一線を走る国でもあります。POLAが世界で初めて発見した独自の医薬部外品有効成分「ニールワン」によりシワ改善化粧品の開発が実現されるなど、化粧品業界に新風を巻き起こしたことも記憶に新しいです。

加えて、J-Beautyの飛躍には、日本人のスキンケア発想も大きく貢献しているようです。

スキンケアをしている女性

日本では、仕事や子育てに忙しい女性に向けて、時短ケアをサポートするコスメが豊富にそろっています。シンプルなスキンケアが求められる傾向があり、オールインワンコスメの需要も高い印象です。
しかも、簡易性だけでなく、持ち前の技術力を応用したハイスペックな製品が多いのが特徴です。

実用的でありながら肌も満足できるJ-Beautyは、世界的にも受け入れられやすいと考えられます。

コスメコンシェルジュの心をつかむJ-Beautyの魅力

仕事柄、J-Beautyに触れることの多い筆者は、海外コスメとの違いを体感する場面が少なくありません。ここでは筆者が考えるJ-Beautyの魅力をお伝えします。

美意識とトレンドを織り交ぜた日本独自のカラーコスメ

筆者が特に魅了されるのは、カラーコスメ。日本独自の美意識とトレンドを織り交ぜたカラーコスメをつくるSUQQUやSHISEIDOは常に注目しているブランドで、新作や限定品が発売されるたびその発想に驚かされています。

美意識とトレンドを織り交ぜた日本独自のカラーコスメ

季節ごとに四季を感じさせるコンセプトを設けるなど、花鳥風月を重んじる日本人の感性に訴えかけるアイテムが豊富です。

細かなニーズに応じて続々と開発されるスキンケアコスメ

もちろん、スキンケアコスメも欠かさずチェック。日本ではシーズンごとに各社から最新テクノロジーを採用した新作が発表されており、その企業努力に感嘆するばかりです。

細かなニーズに応じて続々と開発されるスキンケアコスメ

ただスピーディーに最新技術を追い求めるだけでなく、年齢層や肌質、悩み、手軽さなど具体的なニーズに応じたブランド・製品展開が活発であることにも驚かされます。

万人が満足できるように工夫された繊細な香りやテクスチャー

また、香りやテクスチャーなどへのこだわりも感じられます。香りが強く感じられることの多い海外コスメと比べて、J-Beautyの香りはとても繊細。表情豊かでありながら、どんな日でもおだやかに楽しめるように工夫を凝らした香りが目立ちます。

テクスチャーの追求にもぬかりがありません。保湿力は同じでもさっぱり、しっとり、超しっとりなど数種類の質感に分けて製品を作るなど、使い心地への配慮にも長けています。

このように、日本人らしいホスピタリティが行き届いたJ-Beautyは、外国の方から見て斬新に感じられるのではないでしょうか。

筆者が考えるJ-Beautyの代表作3選

品質とこだわりに妥協を許さないJ-Beauty。数ある優秀なコスメのなかから、筆者が考えるJ-Beautyの代表作といえる秀逸コスメをご紹介します。

光と色で春を描く大人のカラーアイシャドウ

デザイニング カラー アイズ/SUQQU

6,800円(税抜)

デザイニングカラーアイズ

新作が出るたびに話題を集めるSUQQUの「デザイニング カラー アイズ」。2019年春コスメのなかで筆者の心を奪ったのは、「優明光線」をテーマに作られた限定色 124 透葵陽 -TOUKIYOU です。

デザイニングカラーアイズ スウォッチ

左上のブルーは角度によって色が変わって見える偏光色。まぶたにのせると透明感が急上昇し、一気に春の装いに。左下の鮮やかなマンダリンイエローと合わせれば、やわらかさを携えたクールな目元を演出できます。

世界でひとつのシワ改善メカニズムをもつ美容液

リンクルショット メディカル セラム/POLA

20g 13,500円(税抜)

リンクルショット  メディカルセラム

使用者から賞賛が止まらないアイテムといえばこちら。世界初の発見となる独自の医薬部外品有効成分「ニールワン」によるシワ改善メカニズムを備えた「リンクルショット メディカル セラム」です。

ニールワンが好中球エラスターゼを抑えることで真皮成分の分解を抑制し、シワを改善。これまで存在しなかったシワ改善コスメのパイオニアとして、世界中から高く評価されています。

肌にぐんぐん染み渡る“とろぱしゃ”化粧水

オルビスユー ローション/オルビス

180ml 2,700円(税抜)

オルビスユー ローション

水を巡らせる力に着目した「オルビスユー  ローション」。“細胞フィットネス*”という考え方によるエイジングケアを提案したアイテムです。

筆者が気に入っているポイントは、こだわり抜かれたテクスチャー。手に取った状態ではとろみのあるテクスチャーですが、肌にのせるとみずみずしい感触に。このテクスチャーの変化がとても心地よく、肌にうるおいが行き渡る感覚を味わえます。

*角層細胞をすこやかな状態に保つこと


メイク、スキンケアどちらにおいても独自の価値を持つJ-Beauty。シンプルでありながらも理想的なスキンケアを実現する技術力も信頼の要因といえるのではないでしょうか。伝統と革新の追求を続けるJ-Beautyの活躍をこれからも応援していきたいですね。

ライタープロフィール

美容ライター・古賀令奈

ライター/エディター/コスメコンシェルジュ。美容をはじめヘルスケア、ライフスタイル、ビジネス、医療などの記事を大手企業のオウンドメディアにて多数執筆。コスメへの情熱は人一倍! みなさまにワクワクをお届けします。

【保有資格】

日本化粧品検定1級コスメコンシェルジュ

    【あわせて読みたい】
    ▽冬の乾燥肌ケアをチェック!
    オフィスの引き出しに忍ばせて。乾燥肌のケアアイテム4選
    粉ふき乾燥肌の対策に。高保湿スキンケアアイテム3つ
    厳しい乾燥に負けない。高保湿フェイスパック5選
    秋冬の乾燥に負けない肌を作る!注目の高保湿スキンケア5選

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
    斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
    メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
    美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

    【参考】
    韓国コスメブームから、J-Beautyの見直し機運高まる – BeautyTech.jp
    デザイニングカラーアイズ – SUQQU
    リンクルショット  メディカルセラム – POLA
    オルビスユー ローション – オルビス

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    スキンケアの最新記事はこちら