ごきげん手帖

作り置きOK!ヘルシー&美味「ホットドリンク」レシピ3選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

寒い季節は温かい飲みものが美味しいですよね。とくに寝る前など、おうちでリラックスしている時には、ホッと心も身体も温まる美味しい飲みものが飲みたいものです。

ホットドリンク

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターの筆者が、作り置きができて、美味しくヘルシーに身体を温めてくれる、「ホットアップルサイダー」「ホットジンジャー」「ホットワイン」の作り方をご紹介します。

■作り置きOK!「ホットドリンク」レシピ3つ

ドリンクを飲む女性

(1)ホットアップルサイダー

材料(作りやすい分量)

りんご 1個
オレンジ 1個
りんごジュース 1リットル(ストレート、防腐剤等不使用のもの)
シナモンスティック 2本
オールスパイス 3〜4個
カルダモン 2〜3個
クローブ 3〜4個

作り方

(1)りんごとオレンジはスライスします。
(2)鍋に全ての材料を入れて火にかけます。沸騰したら弱火にして30分程度煮込み、常温で冷まします。
(3)漉して、出来上がったジュースを、煮沸消毒したビンに入れて、冷蔵庫で保存します。

飲み方

飲む時に温めて飲みます。1週間以内に飲みきりましょう。

アレンジ

残ったりんごとオレンジは、そのまま煮詰めればジャムになります。

(2)ホットジンジャー

材料(作りやすい分量)

生姜 100g
メープルシュガー 100g
鷹の爪 1本
カルダモン 10個程度
クローブ 5個程度
シナモン 1本
ローリエ 1枚
レモン 1/2個
水 50cc

作り方

(1)生姜は薄くスライスして、メープルシュガーと混ぜて1時間程度置きます(一晩おいても構いません)。
(2)充分水気が出たら、鍋に移し水を加えて弱火で煮ます。
(3)煮立ってきたら、スパイス類を入れ10分程度煮ます。
(4)最後にレモンの絞り汁を入れて、一煮立ちさせたら火を止めます。
(5)常温で冷まし、冷めたらスパイス類を漉し、煮沸消毒したビンに入れて冷蔵庫で保存します。

飲み方

お湯で割って、4〜5倍に薄めて飲みます。1週間以内に飲みきりましょう。

アレンジ

漉して残った生姜を低温のオーブンで乾燥させると、ジンジャーチップスが出来上がります。

(3)ホットワイン

材料(作りやすい分量)

赤ワイン 1本
オレンジ 2個
シナモンスティック 2本
カルダモン 4〜5個
クローブ 4〜5個
八角 1個

作り方

(1)オレンジはよく洗って、1個は果汁を絞り、1個は5mm程度の厚さにスライスします。
(2)鍋に全ての材料を入れ、沸騰直前まで温めて出来上がり。すぐに飲むことも出来ますが、煮沸消毒したビンに入れ、冷蔵庫で1〜2日ねかせると、味がなじんで、より美味しくなります。

飲み方

冷蔵庫でねかせた場合には、鍋にうつして、温めて飲みましょう。


どのレシピも身体を温めるスパイスが入っていますから、寒い季節にピッタリです。この冬は、ヘルシーで美味しいホットドリンクで、ココロも身体も温まりたいですね。

ライタープロフィール

美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ

料理教室Manami’s Kitchen主宰。パリのEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本草薬膳学院にて薬膳を学び、中医薬膳師の資格を取得。自著「ベジフル発酵ジュースとレシピ」(2018年・日東書院本社)、「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年・自由国民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。

【保有資格】

・Ecole Ritz Escoffier Diploma
・中医薬膳師
・健康リズムカウンセラー
・味覚カウンセラー(スタンダード)

【あわせて読みたい】
ドリンク×スパイスで、冷えからカラダを守って。おすすめの組み合わせ4つ
冷え対策に!ぽかぽかあたたまる黒糖入りドリンク3選
冷え予防に!冬に飲みたい「ポカポカ薬膳ドリンク」3つ
冬こそ『塩レモン』!寒い朝もスッキリ目覚めるドリンクレシピ3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
40代からの腸活に◎!「毎日食べたいフルーツ」3つ
腸活のために毎日食べたい!簡単「作りおきレシピ」3つ
腸活のキホン!美容家が毎日食べている「発酵食品」3つ
肉食続きで汚肌に!?つや肌作りに◎な「食べるべきもの」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

フード・食べ物の最新記事はこちら