ごきげん手帖

お正月太りを解消!お家でデキる5分間トレーニング

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

お正月太りは早めのケアが大切! 今回は体温・消化力・代謝をあげるトレーニングをご紹介します♪
5分あれば出来る上に、どれも簡単な動きなので、普段運動をしない人もぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。

家でトレーニングをする女性

お正月太りを解消!お家でデキる5分間トレーニング

STEP1

まずは体全体を温めるエクササイズから行いましょう。足を腰幅に開き、正面を向いて真っ直ぐに立って、肩を右・左・右・左と片方ずつリズミカルに上下させます。

肩を左右リズミカルに上下させる

この時、背骨から頭のてっぺんまでは真っ直ぐなままで、顔が横に倒れたりしないようにして腕の力は使わないように注意しましょう。これを3分間続けます。

STEP2

消化力をアップする呼吸法を行います。口元を柔らかく閉じたまま鼻からフンッ、フンッと息を吐き出した時にお腹に軽く力を入れて凹ませましょう。これを20カウント行います。

消化力をアップする呼吸法

吸う息は意識せずに、お腹を使って力強く息を吐くのがポイント。スピードの目安は20カウントで15秒位の速さで行います。

お腹の動きがわからない方は、両手をお腹に当てて動きを確認しながら行ってみてください。感覚が掴めてきたら、両手はお腹から離して行いましょう。

STEP3

全身のバランスを取りながら代謝をアップさせましょう。腰幅に足を開いて立ち、両手を肩の高さまで上げます。

腰幅に足を開いて立ち、両手を肩の高さまで上げる

息を吐きながら腰を引き、バランスが取れるところまで深くしゃがみ、息を吸いながらゆっくりと立ち上がります。この動作を20回行いましょう。

息を吐きながら腰を引き、バランスが取れるところまで深くしゃがむ

深く腰を下ろす際、両膝の位置がつま先よりも前に出ないように注意してください。しゃがむ際、膝が内股にならないように、足は腰骨・膝・つま先が同じ向きのまま行います。


以上の動きで終了です。STEP1〜3まで通して行っても、わずか5分間で出来るので毎日実践してみてくださいね♪

ライタープロフィール

ヨガインストラクター・伊藤 恵里

2011年ハワイ・カウアイ島HALE PULEにて、ヨガとアーユルヴェーダを学び、帰国後スタジオレッスンや企業・大学・ヨガイベントなど各種メディア出演。2015年よりNY在住David Nichternのもとでチベット仏教を学び2017年Meditation teacher Training 150時間指導者養成プログラムを修了。食・心・体のプロとしても活動中。

【保有資格】

ヨガインストラクター/マインドフルネスメディテーション指導/調理師/食育インストラクター

    【あわせて読みたい】
    ▽代謝を上げる方法をもっと見る
    痩せ体質をめざす!代謝をあげる朝スープレシピ
    中指を動かすだけ!指ヨガで身体すっきり代謝UP
    太ももすっきり&代謝アップ!壁を使った下半身エクササイズ
    寝る前1分!代謝を上げるヒップふりふりエクササイズ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
    猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
    ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
    たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら