ごきげん手帖

片づけられない女子を卒業。プロが教える大掃除テク

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

クローゼットからあふれるほどの大量な洋服、そして靴……。年内にはすっきりさせたいところです。自分に本当に必要なものを見直ししながら、大掃除も一緒に済ませませんか?

今回は600件以上の片づけられない悩みを解決してきたカリスマ整理整頓アドバイザー・江間みはるさんに、誰でも簡単にできるお掃除テクを伺いました。

整理され整頓されたクローゼット

部屋と頭の中は同じ!?片づけのコツとは?

倉島:今年こそは大掃除をして、新年をスッキリして迎えたい人が多いと思います。お掃除のコツを教えてください。

江間:はい。一言でいうと、物の種類ごとに仲間集めをすることです。
例えば、服でいうとコート仲間、ジャケット仲間、スカート仲間、スーツ仲間、種類別に集めると、ごちゃ混ぜ状態からクローゼットの中がスッキリします。

鞄や帽子、マフラーやスカーフなどの小物類もそうです。

江間みはるさん

実は、部屋と頭の中は同じ状態なのです。クローゼットも同じで、服がごちゃごちゃにかかっていると、頭の中もごちゃごちゃで混乱状態になります。

服を種類別にまとめると、どんな洋服がどれくらいあるかが分かり、頭の中も整理されて、片づけもスムーズにいきますよ。

倉島:承知しました。では、具体的な片づけ法を教えてください。

服や靴を美しく整理するには?

江間:まずは〈服〉からお伝えしましょう。年間で一度も袖を通していない服や、あることすら忘れられていた服がないかをチェックしながら、クローゼットの外へすべての服を出しましょう。

そして、クローゼットが空っぽになったら掃除機をかけます。処分する服とプレゼントする服を除いて、残す服をジャケット・コートなど種類別に分けて、クローゼットに戻しましょう。
そして、種類ごとの仕切り代わりとして、ポールに洗濯ばさみを挟むと分かりやすいですね。

ポールに洗濯ばさみを挟む

倉島:処分する服と残す服の判断は、どのようにしたらいいですか?

江間:最初に、一年間で着たことがあるかで判断します。一年以内に着たことのある服は翌年も着る可能性が高いので残します。

次に、一年以内に着たことがない服の中から、休日にショッピングへ行く時のワンピース、ドライブ用のデニムパンツなどTPOの具体的なイメージが浮かぶ服は残します。

最後に、明らかに着ないと思う捨てる服と、決められない迷いがある服に分けます。迷う服は一つずつ手に取ったときの感覚で決めます。プラスの感情が出てくれば残し、マイナスの感情が起これば捨てます。

江間みはるさん

靴の整理法や下駄箱をキレイに保つには?

〈靴〉は服と同様、一年以上一度も履いていない靴をチェックしながら、下駄箱の外へ出しましょう。全ての靴が出たら雑巾で棚板をふきます。

くたびれている感じの靴や今後履かない靴を除いて、下駄箱へ戻します。

戻す前に、100円ショップで売っている透明の「PP(ポリプロピレン)シート」をカットして各棚板の上に置きましょう。棚板が汚れずに済むため、次からお掃除も楽ちんになります。シーズンオフとオンの靴替えのきっかけにもなりますよ。

PP(ポリプロピレン)シートをカットして各棚板の上に置く

倉島:ありがとうございます! 服はもちろん、開運のためには玄関の整理も重要なのでぜひ行います。スッキリして来年をより良い年にしていきますね。

【取材協力】

江間みはる(えま・みはる)さん

「自分基準で整理整頓するだけで、恋も人生も理想の未来が手に入る!」をコンセプトに、600件以上の片づけられない悩みを解決してきたビジネス整理整頓アドバイザー。整理整頓をすると小さな変化に気付き、理想の未来へと方向転換することが出来る。著書「笑顔と会話が増える家族の片づけルール」(KKベストセラーズ出版社)、日経ビジネスオンライン「仕事に活力!ストレス知らず空間づくり」掲載中

ライタープロフィール

スピーチコンサルタント・倉島 麻帆

スピーチコンサルタント、フリーアナウンサー。NHK、日経新聞など多数メディアに出演。脳科学・心理学メソッドも使い、好かれる「話し方・コミュニケーション」研修を、上場企業をはじめ全国で行っている。著書「引きつける話し方が身につく本」など多数。

    【あわせて読みたい】
    ▽片付けテクをもっと見る
    アイテム別で紹介!今すぐ見直したい洋服の正しい収納方法
    年末に向けて整頓しましょ!捨てるべき洋服の選定法6つ
    もこふわニット素材を上手に収納♡かさばる冬アイテム収納テク
    料理家は買い物から実践!冷蔵庫をキレイに保つコツ4つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    “空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    【参考】
    Office MIHARU ~自分に変化を起こす整理術~

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら