ごきげん手帖

【食べ痩せレンチンレシピ】10分で完成!鮭と秋野菜のレンジ蒸し

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

夏太りをリセットしないまま季節が変わり、味覚の秋を心から楽しめていないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は旬の鮭やキノコ類、コマツナやナガイモを使ったダイエット中でも罪悪感なく食べることができるヘルシー秋レシピをご紹介します。

レンチンで完成する簡単レシピですので料理が苦手な人にもおすすめです。

10分で完成!鮭と秋野菜のレンジ蒸し

10分で完成!鮭と秋野菜のレンジ蒸し

野菜やキノコに含まれる食物繊維には食後の血糖値急上昇を抑制する働きがあります。その他、暴飲暴食の予防や糖質の吸収をゆるやかにする働きもあるので、上手に食事の中で摂りいれるといいですね。

旬の野菜であるコマツナには美肌に欠かすことのできないビタミンCやβーカロテンなどの栄養素が豊富に含まれています。
女性が不足しがちなカルシウムの含有量も高く、その量はホウレンソウの約3倍ほどです。上手に料理に活用しましょう。

10分で完成!鮭と秋野菜のレンジ蒸し

また鮭に含まれるアスタキサンチンはビタミンEの約1,000倍の抗酸化作用があるといわれエイジングケアにも◎!

肌トラブルなくキレイにダイエットしたい人におススメのレンチンレシピ、よかったらお試しください。

<材料>2人分

鮭 2切れ
シメジ 2分の1パック(小房にわけておく)
コマツナ 1束(水洗いした後、3㎝に切っておく)
ナガイモ 4㎝(皮をむき2㎝ほどの輪切にする)
タマネギ 2分の1個(薄切り)

A
酒 大さじ2(1人大さじ1ずつ)
醤油 小さじ2(1人小さじ1ずつ)
オリーブオイル 適宜

塩・コショウ 適宜

<作り方>

1. クッキングシートの上に塩・コショウをふった鮭と下処理した野菜をおく。

クッキングシートの上に塩・コショウをふった鮭と下処理した野菜をおく。

最初にナガイモ、タマネギを置いた上に鮭を置く。鮭の上にシメジ、コマツナを置くとバランスがとりやすい。

※クッキングシートがない場合は耐熱容器に入れラップをしてレンチンしてもOK!

2. 1の上にAをまわしかけ、クッキングシートで中身がこぼれないように巻いていく。(キャンディー包みでもいいですし、違う巻き方でもOK!)

3. 600Wの電子レンジで3分〜3分30秒ほど加熱したら完成。


旬の食材をつかったレンチンで作れる秋の和食。ヘルシーだけじゃなく時短にもなりますので、忙しい時のディナーレシピにも◎。ぜひ試してみてくださいね。

ライタープロフィール

ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵

日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。

【保有資格】

野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター

    【あわせて読みたい】
    ▽秋の味覚を楽しみながら、キレイになる
    家に帰って10分で完成!秋のあったかスープご飯 #ヘルシー残業ご飯
    秋のデトックスに。食べ痩せが叶う旬のレンコン・ゴボウの魅力
    コンビニで楽しむ秋の味覚!食べてキレイをサポートする秋おやつ3つ
    秋の美肌作りに◎!柿を使った簡単おしゃれレシピ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
    今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
    美容に◎!高カロリーだけど「美容と健康に役立つ食品」4つ
    「酵素ジュース」は砂糖不使用で出来る!作り方のポイント

    【参考】
    アスタキサンチンの魅力 – 富士化学工業
    食品成分データベース – 文部科学省
    小松菜 – カロリーSlism
    食物繊維の分類と特性 – 大塚製薬

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら