ごきげん手帖

フル稼働の目元を癒す。美容にも効果的なアイマスクの選び方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

パソコンやスマートフォンを使うことが多くなった現代。目に疲れを感じていたり、目に関する悩みを抱えている人も多いはず。
そんなとき、目薬などももちろん効果的ですが、アイマスクでケアするという方法もあるのをご存じですか?

アイマスクをつける女性

アイマスクには、実はさまざまな種類があるんです。今回は、そんなアイマスクについての効果や選び方をご紹介します!

アイマスクの効果

アイマスクと聞くと、どんなものを想像するでしょうか?
新幹線の中で仮眠をとるのに使う、いわば目隠しのようなものや、CMでもよく目にするリラックスや疲労回復のためのものなど、さまざまなタイプのものが浮かんでくると思います。

現代はパソコンやスマートフォンを使う機会が多く、私たちの目は常にフル稼働し、疲れています。日中に酷使した目を、夜眠るときにやリラックスタイムにアイマスクを使用して労わってあげることで、さまざまな嬉しい効果を得ることが期待できるのです。

アイマスクをする女性

アイマスクを着けると、普通に目をつむった時よりも真っ暗に感じられますよね。まぶたの皮膚はとても薄いので、普通にまぶたを閉じるだけでは光が入り込んでしまいますが、アイマスクをつけることで光をシャットアウトすることができます。

眠りにつくとき目に光を入れないようにアイマスクを使用することで、より目元を休めることが期待できますし、しっかりと目を休められるので、疲労回復にもつながるでしょう。

また、目元を温めるタイプのアイマスクを見かけたことがあるかもしれませんが、目元を温めることで、さらに疲労回復や美容効果が期待できます。
目の周りの筋肉が緩み、血行が良くなるので、疲れ目や眼精疲労、かすみ目などにも効果的。目の下のクマ対策にもなるのです。

アイマスクの種類とメリット・デメリット

アイマスクにも実は種類があり、大きく分けると、2種類に分類できます。

ヘッドバンド型

ヘッドバンド型は、頭のうしろからぐるっと固定するタイプのアイマスクです。つけているときのストレスを感じにくいですが、寝返りを打った時などにずれてしまうこともあります。

イヤーバンド型

イヤーバンド型は、サイドにある紐を耳にかけて使うタイプのアイマスクです。耳にかけるため、ずれにくいですが、やや痛みを感じやすく、首や肩に張りが生じることもあります。

中にはサイズ調整ができる仕組みになっているものや、より目元にフィットするような形状に作られているものもありますよ。

アイマスク選びの基本

では、アイマスクはどのようにして選べば良いのでしょうか。まずは基本のポイントから見てみましょう。

アイマスクをする女性

遮光性の高いものを選ぶ

アイマスクは。遮光性がより高いものを選ぶことをおすすめします。

しっかりとした睡眠を取ったり、目を休めてリラックスしたりして疲れを取るためにも、遮光性はとても重要。
なぜなら目に少しでも光が入ると、交感神経が刺激され、脳の動きが活発化してしまう可能性があるからです。これではゆったりとリラックスしたり、熟睡したりすることが難しくなってしまいます。

フィット感を確認する

アイマスクは、なるべく自分にフィットするもの、ストレスのかからないものを選ぶようにしましょう。肌への刺激が気になる人は、素材などもしっかりとチェックしてみてください。

アイマスクは、使われている素材や厚さ、重み、伸縮性などはもちろんのこと、顔の形によっても合うものと合わないものの差が出てくるため、それぞれフィット感が異なります。

自分に合わないものを使っていると、アイマスクがずれてしまうほか、顔にストレスがかかってしまったり、すき間から光が入ってしまったりすることもあるため、フィット感はとても重要です。

目的に応じた機能を持つものを選ぶ

目元を覆うだけで十分なのであれば、シンプルなものでもOKです。ただし、よりリラックス効果がほしい・目元を温めたい・眠る時は音楽を聴いていたいなど、プラスの効果がほしい人は、その目的に合ったものを選ぶようにしましょう。

次の項目では、そんな機能付きのアイマスク選びのポイントをお伝えします。

疲労回復のためのアイマスク選びのポイント

目が疲れている女性

目元の疲れを解消するには、温めることが効果的なので、ホットタイプを選ぶと良いでしょう。

目を酷使していると、目の周りの筋肉が硬くなり、血行不良が起こります。それをじんわりと温めてあげることで、緊張していた筋肉が緩み、血行が促進され、目元の疲労回復につながることが期待できるのです。

さらに、軽い振動でマッサージを行ってくれるような機能付きのアイマスクもあります。少し重みがあったり、充電式であったりしますが、必要に応じて使ってみるのも良いでしょう。

リラックスのためのアイマスク選びのポイント

アロマオイル

目元を温めること自体がリラックスにもつながりますが、さらに香り付きのものや、好みのアロマオイルで香りを楽しめるもの、気分に合わせてリラックスできるような音楽を再生してくれるもの、MP3プレイヤーやスマートフォンとつなげて好きな音楽を楽しめるものなど、リラックスタイムに使いやすいアイマスクもたくさん販売されています。

自分が好きな香りや音楽は気持ちを満たし、日々のストレスを解放してくれるので、取り入れてみると楽しいかもしれませんね。

睡眠用アイマスク選びのポイント

アイマスク

快眠のためにアイマスクを使いたい! という人は、プラスの機能よりも、アイマスクそのものにこだわって選ぶようにしましょう。眠っている時間はとても長いので、フィット感はもちろんのこと、重さや締め付け、吸収性や通気性、素材がもたらす肌ストレスも重要になってきます。

特に夏場は汗をたくさんかき、アイマスクの中が蒸れてしまうので、通気性は重要なポイントです。
バンドの締め付けで、他の部分にストレスをかけてしまうこともあるので、就寝用のアイマスクは特にこだわって選ぶようにしましょう。

おすすめのアイマスク

豊かな吸放湿性・保温性などに優れ、なめらかな肌ざわりで美容にも健康にも良いとされている、シルクのアイマスクはおすすめです。シルク素材のアイマスクはまるで身に着けていないかのような軽やかさなので、女性も気軽に使いやすいでしょう。

さっと短時間使いたいのであれば、使い捨てで目元を温める、香り付きのタイプや、電子レンジで温めて使うタイプもおすすめです。短時間であれば、簡易的な形状でもそこまで負担はかかりません。
低価格で気軽に購入できるものも多く、使いたいときにさっと使えるものを用意しておくととても便利ですよ。

まとめ

さまざまな種類や嬉しい効果のあるアイマスク。あまり使ったことがなかったという人も、試してみたくなったのではないでしょうか。

目元の疲れは、女性のキレイに大きく影響します。目を酷使することの多い現代で、目を労わり、ケアするということは、それだけ未来のキレイへとつながっていくのです。

リラックスという意味も含めて、毎日頑張っている自分の目を大切に守ってあげてください。そうすることでまた翌日、キラキラと輝いた瞳に自信が持てるかもしれません。


ライター紹介

須田夏美

美容ライター/コスメコンシェルジュ・美肌エキスパート®
美容を中心に、発信することを楽しみながら勉強に励み、女性の幸せの追及やサポートを目指す。


    【あわせて読みたい】
    ▽目元のお悩みについてもっと知りたい方はこちらもチェック!
    目元のむくみすっきり!メイク前の30秒マッサージ
    エイジングサインが現れない目元へ!優秀アイケアコスメ3選
    寝起きの眠たい目がすっきり!目元のむくみ解消マッサージ
    老け見えの原因!目元のクマ・たるみに効くツボマッサージ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
    たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
    お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
    たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら