ごきげん手帖

自宅でエステ級のケアを!フェイシャルサロン経営者も絶賛「美人を作る美容機器」

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「口もとやフェイスラインが気になる」

30代も半ばを過ぎて、乾燥などのスキンケアだけではなく、年齢サインに関するお悩みも感じるようになったという方は多いのではないでしょうか。

鏡をみて落ち込む女性

実際に、私の美容サロンにお越し下さるお客様の約9割は、頬周りやフェイスラインなど、年齢サインのでやすいパーツをお悩みとしてご来店されています。

そして、印象が下がって見えてしまうもう一つの要因となるのが、“目もとのハリ不足”。

目の周りが暗く、ハリがないと顔全体の印象がどんより疲れてみえてしまいます。


フェイスラインと目もと、この2つのエイジングサインは明るく前向きな印象でいるためにも、しっかりとケアをしたいポイントになります。

『フェイスライン』『目もと』2つのエイジングの原因は?

(1)フェイスラインのお悩み、主な原因は“表情筋の衰え”

欧米の方は約80~60%の表情筋を普段から使っているのに対して、日本語の特質上、日本人の表情筋は約20%しか普段使われていないと言われています。

ビジネスで成功している女性

口を大きく開かずにボソボソと喋れる日本語を使う私達は、年齢を重ねるごとに表情筋が衰えてしまう……という結果に。

普段から、意識的に表情筋を動かすことが大切です。

(2)目もとの印象ダウンは、現代人のライフスタイルに原因が

スマホの見過ぎ・長時間のパソコン作業・睡眠不足といった現代のライフスタイルは、目の周りの暗さやハリ不足などの原因となります。

携帯を触る女性

ただ、ライフスタイルを変えるのは難しいので、使った分はきちんとケアをすることを心がけたいですね。


どちらのエイジングサインも、日々の生活習慣の蓄積が原因。

気がついたときにはすでに深刻化しているという場合がほとんどなので、しっかりとケアをしていきましょう。

美容機器専門メーカーの「美人をつくる美容機器」

エイジングサインのでやすいパーツにアプローチしたい! という方にオススメなのが、ヤーマンの『RF ボーテフォトPLUS』です。

ヤーマン美容機器

ヤーマンは、40年という長い歴史を持つ“美容機器専門メーカー”。

長い歴史の中で培ってきた知識や経験が、この小型の美容機器にぎゅっと詰め込まれています。

例えば、ヤーマン独自の二重リング電極。

ヤーマン美容機器

これまでRF(ラジオ波)の照射は、専門的な技術が必要でした。

しかし、ヤーマン独自の二重電極リングの開発により、自宅でも簡単にRFケアをおこなうことができるようになったのです。

エステサロンでも人気の高い、フェイスケアのフルコースが自分でできるなんて、驚きですね!

エイジングサインにおすすめのモード2つ

1台でフェイシャルケア5役をこなす『RF ボーテフォトPLUS』ですが、その中でもとくにエイジングケア※1におすすめのモードを2つご紹介します。

<EMS UPモード>

電気のシグナルで、普段使えていない表情筋にアプローチするEMS UPモード。

わたしは特に、気になる口の周りやフェイスラインをしっかりとケア。上に向かって表情筋を引き上げるように使用します。

引き締め※2と引き上げが同時にできるのは、美容機器ならでは!

EMSUPモード

また、首とお顔の筋肉は繋がっていてお互いに影響しているので、首や肩にもしっかりアプローチをしましょう。

EMSUPモード

首やデコルテの印象もまた、見た目年齢に影響を与えるもの。

顔まわり全体をケアできるのが嬉しいですね。

<RF LEDモード>

目もとのお悩みには、RF LEDモードがおすすめです。

RFLEDモード

赤色LEDが、お肌の深部まで※3温めながらトリートメントをしてくれます。

RFLEDモード

まぶたを閉じて5cmほど離して当てながら、赤色LEDを照射します。

目もとに使うことができる美容機器は数が少ないので、とても貴重。
どんよりした表情もすっきりしそうですね。

▷ 2大エイジングサインを放っておきたくない人はチェック!

これだけじゃない!あらゆる肌悩みにも対応

もちろん、上記以外の肌悩みにもしっかりとアプローチできるモードが搭載されています。

♢肌のざらつきが気になる人には…CLEANモード

クリーンモード

お肌の深部まで※3温めながら、洗顔では落としきれない汚れを吸着。クリアな肌を目指せます。

♢肌の乾燥が気になる人には…MOISTUREモード

モイスチャーモード

お肌の深部まで※3温めながら、お肌の角層層まで美容成分を浸透させてくれるモード。
普段お使いの化粧水でよりよいケアができますよ。

♢肌のキメを整えたい人には…COOLモード

クールモード

トリートメントの最後に使って欲しいのはCOOLモード。お肌を冷やすことで、ハリとキメの整ったお肌に導いてくれます。

仕上げのクリームを塗ってから使うのがおすすめ。


これだけのすごい要素がぎゅっと詰まって、フェイシャルエステ1〜2回のお値段で買えるなんて、驚きです!

お風呂上りに、週末に。自分の肌を好きになるスペシャルケアタイム

使用頻度は週に2~3回でOK。フルコースで使っても全部で15分しかかかりません。(1モード3分×5モード)

MOISTUREモードのときに化粧水を、EMS UPのときに乳液やクリームを…と、いつものスキンケアステップの流れに取り入れて使用してください。

お風呂上りなど、温まったお肌に使用するのがおすすめですよ!

ヤーマン美容機器

エイジングケア※1のポイントは”継続”。どれだけお手軽に、日常生活の中に取り入れられるか重要です。

月に一度のエステもいいけれど、無理なく自宅で取り入れられる美顔器を1つ持っておくと、エイジングケア※1の強い味方になりますよ!

▷ RF ボーテフォトPLUSをPCサイトでチェック!

▷ RF ボーテフォト PLUSをスマホサイトでチェック!


※1…年齢に応じたケア
※2…お肌の引き締め
※3…角質層まで


提供:ヤーマン株式会社


(浅木 若菜)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スキンケアの最新記事はこちら