ごきげん手帖

似ているようで違う。ミネラルコスメとオーガニックコスメの違いとは

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

最近よく耳にする「ミネラルコスメ」と「オーガニックコスメ」。みなさん、違いをきちんと理解していますか?
どちらも肌に優しそう…という漠然としたイメージをもっているかもしれませんね。

そこで今回は、ミネラルコスメとオーガニックコスメの違いと、それぞれのメリットデメリットについてご紹介します。肌に合うものを選ぶときの参考にしてくださいね!

オーガニックコスメとミネラルコスメ

ミネラルコスメとは?

ミネラルコスメ

天然の鉱物を主成分として作られたコスメのことをミネラルコスメといいます。

ミネラルコスメを選ぶメリット

ミネラルコスメの一番の特徴は「石鹸で落とすことができる」という点。

クレンジングと洗顔料を使ったW洗顔では皮脂を取りすぎてしまうこともあるので、肌の乾燥やバリア機能の低下に繋がってしまう可能性もありますが、ミネラルコスメは洗顔のみで落とすことができるため、肌への負担が少ないのです。

ミネラルコスメを選ぶ際の注意

石鹸で落とすことができる、というのは裏を返せば落ちやすいということ。テクノロジーが進化しているものの、通常のコスメと比べると落ちやすいというのも事実です。

また、ミネラル成分はごく少量で、シリコンなど他の成分を多く配合しているミネラルコスメもあります。パッケージの成分表示を確認して刺激になりやすい成分が入っていないかどうかをチェックすることも大切です。

オーガニックコスメとは

オーガニックコスメ

オーガニックコスメとは有機植物由来の成分を中心にして作られており、自然素材を使って肌本来の持つ「自然治癒力」を高めて肌を美しくすることに着目したコスメのことです。
鉱物を主成分としているミネラルコスメとは、似ているようで全く違う別モノです。

オーガニックコスメを選ぶメリット

オーガニックコスメを選ぶメリットは、肌本来の力を高めて素肌の美しさを引き出してくれる効果が期待できる点です。
また、天然の植物の香りがケアするたびに癒しを与えてくれます。

オーガニックコスメを選ぶ際に気を付けること

オーガニックコスメには明確な基準がないため、少量の植物成分を入れていてもオーガニックコスメということができます。

選ぶ際には、自社基準を定めた信頼できるブランドを選ぶことが大切です。

また、植物=肌に優しいというわけではなく、肌への刺激になってしまう可能性もあるので、肌が弱い方が使用する際は注意が必要です。


ミネラルコスメ、オーガニックコスメはともに肌に優しいといわれていますが、それぞれに特徴やメリット・デメリットがあるので、それらをきとんと知った上で、上手に使い分けるようにすると良いですね。

ライタープロフィール

美容ライター・剱持百香

外見だけでなく内側からも美しくなりたいという想いを抱き、日本化粧品検定をはじめとする美容資格を取得。 コスメ、スキンケアの最新情報や『紫外線マスター』として徹底的なUV対策・美白ケアの重要性を発信中。

【保有資格】
日本化粧品検定1級/化粧品成分検定1級/色彩技能パーソナルカラー検定初級

    【あわせて読みたい】
    ▽もっとコスメ情報を知りたい方はこちらもチェック!
    お手入れをする習慣を!優秀なメイクブラシクレンザー4選
    UVケアの常識が覆る!? 使い心地バツグンの最新UVカットクリーム
    YSLの新作ファンデで叶える。素肌以上のヌード肌
    カバー力&ナチュラルを両立!超優秀なコンシーラー3選

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
    斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
    メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
    美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

    【参考】
    美肌への近道! ミネラルコスメでメイク革命 – エトヴォス
    オーガニックコスメとは – 一般社団法人日本オーガニックコスメ協会
    敏感肌の人はオーガニック化粧品を使わないように – 肌のクリニック院長の肌ブログ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら