ごきげん手帖

【悩み別】下半身ぽっちゃりさんに似合うスカートコーデ3選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

暖かい気候に気分が良くなるいっぽうで、気になるボディライン。ダイエットの成果をまだ感じられないという方は、薄着の季節の到来に焦りを感じるのではないでしょうか。

そこで今回は、とくに下半身太りをなんとかしたい! という方のために、お悩み別に体型をカバーできるスカートスタイルのポイントをご紹介します。

スカートをはいた女性

お尻が大きい方は、ハイウエストスカート

お尻・骨盤が張っているいわゆる安産型はハイウエストスカートがイチオシ。

腰のラインで切り返しがあると一番太っている部分からスカートが広がってしまうので余計に骨盤・お尻が大きく見えてしまうので、おへそよりもウエストで履くタイプのハイウエスト一択にしておきましょう。

ハイウエストスカート

ちなみに筆者はこの安産型で、手持ちのスカートのほとんどはハイウエストタイプでした…。

ハイウエストを持っていない! という方は、丈の長いトップスとタイトスカートを組み合わせて、トップスの上からサッシュベルトを巻いてみましょう。

そうするとウエストマークされてお尻のボリュームがかなり軽減されますよ。

ふくらはぎが張っている方はミモレ丈のセミフレア

ふくらはぎが張っていると、足の全体がたくましく見えてしまうので何とかカバーしたいところ。

しかし、カバーすることを考えたらロングスカートしか履けないと、困ってはいませんか? ふくらはぎが張っている方はロング丈の他にミモレ丈のスカートとも相性が◯。

ミモレ丈スカート

一番、太く見える部分のふくらはぎの中心をスカートでカバーしてしまえば、足首にかけては細く見えるシルエットが作れるのでミモレ丈はそのちょうど良いバランスを作ってくれるのです。

思い切りボリュームのあるギャザースカートも似合いますが、大人の女性には上品なセミフレアタイプがぴったり! トレンドのラッフルフリルもお似合いなるのでぜひ、試してみてください。

足が短い方はエンパイアのマキシワンピース

スカートというよりは、ワンピースのオススメになってしまうのですが、エンパイア(胸下に切り替の線があるデザイン)のマキシワンピースが似合います。

足が短いということは、必然的に胴が長く間延びした印象を与えてしまうので、ミニスカートや反対にボリュームたっぷりのギャザースカートを吐いてしまうとより、足の短さが強調されてしまいます。

マキシワンピ

逆にハイウエストやエンパイアラインは胴の長さをカバーできるので足の短さをカバーしてくれるデザイン。

しかも、エンパイアラインのマキシワンピは胸下からストンと流れるようなAラインになるため、余計なボリュームもなくエレガンスに。この夏は胸下切り替えのワンピースを手に入れて!

スカートで体型カバーを実現させよう!

最近では、スカートデザインも豊富に展開されてきていて、より自分の体型に合ったスカートを選べるようになりました。

だからこそ、ご自身の持つウィークポイントがどこか、それをカバーするにマッチするスカートのデザイン・生地感はどういうものか研究してみてください。

スカートをはいた女性

着るものを変えればグッと印象も変わるのでぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

【画像出典元:DHOLIC(LADIES)/DHOLIC(LADIES+)】

ライタープロフィール

ファッションコラムニスト・角 侑子

ファッションスタイリスト/webライター。現代の大人の女性に似合うファッションコーディネートを提案するスタイリスト兼ライター。トレンドに捉われず美しく見える本当の着こなし方を紹介しています。

    【あわせて読みたい】
    ▽ファッションに関する情報をもっとチェック!
    男性には理解できない…!? 彼ウケが悪いトレンドコーデ
    PCサイズ別にご紹介!おしゃれな通勤バッグ5選
    透け素材でトレンド顔に。この春、旬なアイテム3つ
    夏まで楽しめる!大人のギンガムチェックスタイル3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!
    プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ
    太って見える!?大人が避けたい「プチプラアイテム」3つ
    縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ

    【参考】
    サイドベルトボタンスカート
    ベルトSETスリットロングスカート
    ウエストゴムミモレスカート
    バックタイスリーブレスワンピース

     

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら