ごきげん手帖

あなたの魅力を最大限に高める。自分に似合う色を知るメリット

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

雑誌やSNSなどで“パーソナルカラー”という言葉をよく聞くようになりました。コスメや洋服選びにとっても役立つものなのですが、何となくでしか知らない……という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

パーソナルカラーはあなたを一番輝かせてくれる、魅力を最大限に高めてくれる色の種類のこと。今回はパーソナルカラーを知ることで得られるメリットについて、ご紹介をしたいと思います。

ファッション小物

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーとは、端的にいうと、生まれ持った肌や髪、瞳の色などと雰囲気が調和する色のグループのことです。

ピンクとひと口に言っても、いろいろなピンクがありますよね。黄みがかったサーモンピンクや暖かみのあるコーラルピンク、可愛らしいベビーピンクやビビットなフューシャピンクなどなど。

この中でもどんなピンクが似合うかな、と判断するのがパーソナルカラーです。

パーソナルカラー

すべての人は、黄みがかった色が似合うイエローベース(通称イエベ)、青みがかった色が似合うブルーベース(通称ブルベ)という風に分けることができます。

その中でも、春夏秋冬の4つのグループや、さらに細分化したグループに分けられることもあります。
こういったグループ分けが、よく聞くイエベ春・ブルベ冬などといったものです。

パーソナルカラーを知るとイイコト

パーソナルカラーの基本を理解したところで、パーソナルカラーを知ると良いところをご紹介します。

自分を一番輝かせてくれる色がわかる

カラー豊富なパレット

自分に一番似合う色を身に着けると、肌が艶やかに明るく見えます。それだけでなく顔の立体感がでて、気になる肌トラブルも目立たなくなるのです。

そのため、パーソナルカラーを身に着けると、いつもよりも輝いた自分になれるのです。

似合う色がわかるので買い物の失敗が少なくなる

コスメカウンターで美容部員と話している女性

また、似合う色がコレ! と分かりやすくなるため、「この色好き」と直感で購入したコスメや洋服が身に着けてみると似合わなくてお蔵入り……という失敗がなくなります。

それだけでなく、苦手な色の面積を少なくしたり、顔から離れた所に使ったりと、苦手な色を上手に身に着ける方法もパーソナルカラーを知っていると身に付きます。

アラサーこそパーソナルカラーを知るべき

オレンジメイクをする女性

くすみなどの肌トラブルが増えてくるアラサー世代。パーソナルカラーはお肌のトラブルを目立たなくして、あなたの美しさをより引き立てる役割をします。

また、ビジネスシーンでも相手に好印象を与えることができるといわれているので、知っていて損はありません。ぜひ自分に似合う色を知って、魅力を引き出していきましょう。

ライタープロフィール

美容ライター・剱持百香

外見だけでなく内側からも美しくなりたいという想いを抱き、日本化粧品検定をはじめとする美容資格を取得。 コスメ、スキンケアの最新情報や『紫外線マスター』として徹底的なUV対策・美白ケアの重要性を発信中。

    【あわせて読みたい】
    ▽2018年春夏の新作コスメをチェック!
    たった20秒!メイクブラシを洗浄・乾燥までする万能クリーナー
    春ムードも高まる、香りを楽しむ新作コスメ3つ
    春の敏感肌に。Trilogy ベリージェントルシリーズがリニューアル新登場
    【新作】注目カラーはサンド。セルヴォークが提案する夏メイク

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
    テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
    30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
    「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

    【参考】
    パーソナルカラーとは? – 銀座のパーソナルカラーアナリスト・イメージコンサルタント養成スクールICBインターナショナル

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら