ごきげん手帖

忙しい毎日と上手に付き合おう。お疲れ女子のためのアロマの選び方

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

働き盛りの30代は毎日が大忙し。休む時間が十分に取れずに心身共に疲労を感じている……そんな時は、心も体もリラックスできるアロマを活用してみましょう。

働く女性の中には「気分をすっきりさせたい」という方もいれば、「リラックスしたい」という方、もしくはどちらも望まれている方もいると思います。

そこで今回は、毎日頑張っている女性におすすめしたいお悩み別のアロマの選び方や簡単なアロマの取り入れ方をご紹介します。

ラベンダーのアロマ

集中したい・気分をスッキリしたい時におすすめのアロマ

微笑む女性

レモン(柑橘系)

仕事が山積みで上手く処理できない、集中できない……。そんな頭をスッキリさせたい時にオススメなのが「レモン」。

ルームスプレーにすれば、空気を爽やかにしてくれます。

グレープフルーツ(柑橘系)

明るく元気な気持ちになりたい時は「グレープフルーツ」の香りがおすすめです。

また、二日酔いや消化不良など、体をスッキリさせたい時にも◎。ジューシーな香りで人気が高いアロマです。

ペパーミント(ハーブ系)

ミントのようなスッキリとした香りの「ペパーミント」は眠気冷ましやスッキリしたい時、集中力を高めたい時に効果的です。

リラックスしたい・女性力を高めたい

ラベンダーを持つ女性

オレンジ・スイート(柑橘系)

リラックス効果があり、緊張状態を和らげてくれます。イライラした気分を落ち着かせ、質の高い睡眠に導き、前向きな気分にしてくれる香りです。

ラベンダー(フローラル系)

リラックス効果があることで有名な「ラベンダー」。緊張状態を和らげながら、気分を落ち着かせる効果があり、オレンジ・スイートとの相性も抜群なのでブレンドして使うのもおすすめです。

ジャスミン(フローラル系)

エキゾチックなお花の香り。不安な気分の時に気持ちを前向きにして落ち着かせてくれる香りです。

クラリセージ(ハーブ系)

女性ホルモンに似ている働きの成分が含まれている「クラリセージ」は月経不順やPMS、更年期によるホルモンバランスの変化によるイライラや落ち込むなどの気分を落ち着かせ、ストレスを緩和してくれる効果があります。

ゼラニウム(フローラル系)

ローズやマスカットのようなほんのり甘い香りの「ゼラニウム」。クラリセージと同じく月経不順やPMS、更年期によるホルモンバランスの変化による落ち込む・イライラといった気分を落ち着かせてくれる効果があります。

簡単にできる!アロマの取り入れ方

アロマ

マグカップひとつで簡単!ディフューザーがなくてもアロマを楽しむ方法

ディフューザーがないとアロマを楽しめないのでは? とアロマ初心者の人は思いがちですが、そんなことはありません。

ディフューザーをお持ちでなければマグカップにお湯を注ぎ、アロマオイルを1〜2滴垂らして蒸気を香らせるという使い方もできますよ。

ハンカチにつけてアロマを持ち歩こう

アロマオイルをハンカチなどに1〜2滴垂らして香りを楽しみましょう。(※ハンカチに直接垂らす際、オイルの種類によってはシミになりますので注意してください。)

アロマで簡単にできるバスオイルとバスソルト

入浴の際に、キャリアオイル5mlに対して精油1〜5滴を混ぜて浴槽に入れれば、バスオイルになります。

また、天然塩大さじ2杯に精油5滴を入れてよく混ぜてから浴槽に入れるとバスソルトになります。

アロマオイルの使い方に注意!

ラベンダー

・アロマオイルは高濃度に凝縮されているものですので、お肌や粘膜に直接つけないようにしましょう。キャリアオイルで希釈するなどし、使用方法を必ず守ってください。

・植物由来のためアレルギーなどが出る場合もありますので、ご自身の体調に合わせて、アレルギーのものが含まれていないか、よく確認してから使用するようにしましょう。

・アロマオイルはとてもデリケートなものです。しっかり蓋を閉めて酸化させないようにして、直射日光の当たらない場所で保管し、火のそばには置かないこと。
間違って使用しないためにも保存には十分注意しましょう。

・ベルガモットやアンジェリカ・ルートなど、一部の柑橘系アロマオイルには光毒性があるので、使用後は日光に当たらないようにしましょう。

(※一般的なレモンやグレープフルーツなどは、1%以下の希釈にすれば問題ありません)

・アロマオイルは様々なものが販売されています。本来は100%天然由来のもので作られているものですが、他の成分が合成されているインテリア専用の物もたくさんありますので、内容の成分をしっかりと確認して購入するようにしましょう。


お仕事の休憩などにアロマでちょっと一息。帰宅後のリラックスタイムはアロマの香りでリラックス! 上手に活用して、フレッシュな気分で毎日を送れるようにしたいですね。

ライタープロフィール

エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ

某エステティックサロンにて勤務を経て、現在、大阪 谷町九丁目 private salon Laule’aを運営。フェイシャルエステやボディマッサージ、ブライダルエステ、スキンケア講座なども開催。美容家、美容ライターとしても、数々の記事執筆など幅広く活動中。

【保有資格】
アロマテラピー検定 2級

    【あわせて読みたい】
    毎日をちょっと変えたいあなたへ。アロマの基礎を学んでみよう!
    初心者でも手軽に始められる!アロマをつかったリフレッシュ術
    嫌なニオイもすっきり!お悩み別アロマオイルの選び方
    彼もうっとり♡何つけてるの?と聞かれるアロマブレンド

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ
    ご利益期待で気分高まる!プチブーム中の「浄化コスメ」3選
    突然のゆらぎ肌に。集中ケアする秋の新発売「美容液」4選
    老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

    【参考】
    アロマテラピーの楽しみ方 – 日本アロマ環境協会
    アロマオイル事典~効果・効能・使い方をご紹介 – アロマテラピーショップ夢香房

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら