ごきげん手帖

食前に飲んで体型をキープ!桑の葉茶のダイエット効果とは

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

冬休み中に食べすぎて、ゆるんだ体型が気になってきている人も多いのでは。運動をしようと思っても、今の時期は寒くてなかなか続けるのが難しいですよね。

そこで今回は、飲んでダイエット効果が期待できる「桑の葉茶」の魅力についてご紹介します。これなら飲むだけなので、簡単に続けられますよ! 

お茶を飲んでいる女性

桑の葉茶ってどんなもの?

飲み物を飲む女性

桑の葉茶は、ハーブの世界では「マルベリー(リーフ)」、漢方の世界では「桑白皮(ソウハクヒ)」として、世界各国で使用されています。

スーパーフードとしても、ドライマルベリーの実が食されています。

実はこの桑の葉茶に含まれる成分が、いま注目を集めているのです。

どんな効果があるの?

ウエストを測る女性

今回は桑の葉に限定してご紹介します。

日本の歴史の中では、さかのぼること鎌倉時代。当時、糖尿病のとこを飲水病と呼んでいました。

この飲水病の治療にも、「桑の葉」が使用されていたという文献(喫茶養生記)が残っているほど、古くから使用されていたハーブなのです。

桑の葉には、「デオキシノジリマイシン」という成分が含まれています。

通常、炭水化物や芋類などの糖質が含まれているものを食べると、「α-グルコシターゼ」という酵素が働いて「ブドウ糖」へと分解され、その後、吸収されるようになっています。

この「α-グルコシターゼ」の働きを抑えてくれるのが、桑の葉に含まれる「デオキシノジリマイシン」で、食事をした時の血糖の急上昇を抑え、糖の吸収を穏やかにしてくれる効果があります。

飲むだけだからカンタン!

お茶を飲む女性

桑の葉茶を使用したダイエット方法は、いたってシンプル。1日2〜3回、食事を摂る前に桑の葉茶を飲むだけです。
一気に飲み干すというよりも、食前から飲み始めて、食中も時間をかけて飲むという方法がおすすめ。

甘いものが好きな方やお酒が好きな方は、これらを摂取する前に飲んでみてください。

また、桑の葉茶は体を冷やすともいわれているので、ジンジャーを同量ブレンドするとGood。
胃が弱い方はジンジャーを少なめにして、様子をみてください。

ハーブは薬ではないので、続けないことには効果を期待できないので、最低でも1週間以上は続けてください


先ほどもお伝えしましたが、桑の葉茶はお薬ではありません。何よりも続けることが大切です! 食べたものを脂肪にしないためにも、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

※糖尿病の治療薬を使用している方の飲用は避けてください。

ライタープロフィール

Kupono Beauty代表、クポノライフデザイナー・星有子

10年以上アパレル勤務後、2014年に独立。在勤中にスクールに通い基礎医学やホリスティック医学を学ぶ。美容&ファッションライターや化粧品&サプリメントの商品開発&経営のコンサルタント業を行う。

【保有資格】

日本メディカルハーブ協会認定 ハーバルセラピスト/日本メディカルハーブ協会認定 メディカルハーブコーディネーター/日本メディカルハーブ協会認定 ホリスティックハーバルプラクティショナー修了/日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーアドバイザー/日本アロマ環境協会認定 アロマハンドセラピスト/日本アロマ環境協会認定 アロマブレンドデザイナー

    【あわせて読みたい】
    逆に太るかも!? 食べ過ぎ注意のヘルシーフードまとめ
    お正月太り解消!食べすぎをリセットする簡単朝ごはん3つ
    ダイエットの強敵!「休日の空腹」を紛らわす3つのアイデア
    ダイエッター必見!糖質の少ないお酒ランキング

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    “空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    【参考】
    桑茶の美味しい飲み方 – 有機桑の葉専門店 桜江町桑茶生産組合
    栄西と喫茶養生記 – 東京有明医療大学
    糖尿病予防のメカニズム – 全薬工業

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら