ごきげん手帖

冬でもしっとりとした艶を。乾燥肌におすすめファンデーション3選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

肌がカサついたり粉をふいたりしがちな冬。肌をキレイに見せるためにファンデーションを塗ったはずが、かえって汚く見えてしまうことはありませんか? 
この時期は、しっとりとした“ツヤ肌仕上げ”を意識したいもの。

そこで今回は、乾燥肌の美容ライターが厳選したおすすめファンデーションをご紹介します。

美しい女性

乾燥肌におすすめのファンデーション3選

まるで美容液!スキンケア成分配合ファンデーション

インテンシブ スキン セラム ファンデーション/ボビイ ブラウン

30g 全11色 6,900円(税抜)

インテンシブ スキン セラム ファンデーション

乾燥しがちな秋冬のファンデーションは、保湿力に優れたリキッドタイプかクリームタイプがおすすめです。

なかでも筆者が太鼓判を押すのは、「ボビイ ブラウン」のインテンシブ スキン セラムファンデーション。

仕上がりのツヤと美しさはもちろん、その保湿力には脱帽です。

中国で滋養強壮の漢方薬として知られる冬虫夏草(フユムシナツクサ)のエキスが配合されており、まるで美容液のようにうるおいをキープします。

特に驚いたのは、クレンジングのとき。洗い上がりの肌が保湿後のように水分を含んでおり、とてもみずみずしい感触に。メイクによる肌への負担を忘れさせてくれる優れものです。

カラーバリエーションも全11色と豊富なので、自分にあった色選びができますよ。

パウダーなのにしっとり!手軽にツヤ肌を実現

ディアミネラルファンデーション/ETVOS

5.5g 全5色 3,000円(税抜)

ディアミネラルファンデーション

冬でもパウダータイプを使いたい人は、「ETVOS」のディアミネラルファンデーションを試してみてはいかがでしょうか?

パウダータイプとは思えないしっとりとした仕上がりを実現できます。

塗るときはファンデーションブラシにパウダーを含ませてぽんぽんと置くように塗っていき、仕上げに余分な粉を払うのがポイントです。ハイライトを塗ったかのようにツヤめく肌が完成します。

リキッドファンデーションの仕上げにフェイスパウダーとして使用することもできるので、乾燥しやすい時期に助かりますよ。

つるんとした透明肌へと導くリーズナブルな実力派

ミネラルクリーミーファンデーション/トゥヴェール

9g 全4色 2,500円(税抜)

ミネラルクリーミーファンデーション

リキッドファンデーションよりも塗りやすく、パウダーファンデーションよりも高保湿。そんな便利なアイテムがこちらです。

高いカバー力を保持しながらもナチュラルに仕上がり、つるんとキメの整ったみずみずしい肌へと導きます。

化粧下地なしでも透明感のあるツヤ肌に仕立ててくれるので、時短メイクをしたい人にもぴったり。

崩れが気になる部分にフェイスパウダーを重ねておくと、化粧もちもアップしますよ。

スキンケア成分配合の実力派にもかかわらず、3,000円以下で購入できるお得なアイテムです。


いかがでしたか? 乾燥肌の筆者にとって、ファンデーションは肌のコンディションを左右するとても重要なコスメです。

今回ご紹介した3つはどれも日々のメイクで活用しているものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

ライタープロフィール

美容ライター・古賀令奈

ライター/エディター/コスメコンシェルジュ。美容をはじめヘルスケア、ライフスタイル、ビジネス、医療などの記事を大手企業のオウンドメディアにて多数執筆。コスメへの情熱は人一倍! みなさまにワクワクをお届けします。

【保有資格】

日本化粧品検定1級コスメコンシェルジュ

    【あわせて読みたい】
    粉ふき肌を回避せよ!乾燥シーズンのファンデの塗り方
    読めば全部欲しくなる♡なりたい肌別優秀ファンデーション3選
    使うほど美肌に!美容液のようなミネラルファンデーション3選
    目指すは「生ツヤ肌」!平筆を使ったファンデーションの塗り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
    テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
    30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
    「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

    【参考】
    インテンシブ スキン セラム ファンデーション − ボビイブラウン
    ディアミネラルファンデーション − ETVOS
    ミネラルクリーミーファンデーション − トゥヴェール

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら