ごきげん手帖

ふんわり血色感のある唇をつくる、スペシャルリップケア

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

イベントごとが多い年末年始。特別な日の前日はスキンケアにも熱が入りますよね。そんなスキンケアの中でも、“リップケアに力が入る”という人も多いはず。

そこで今回は、彼が思わずキスしたくなるような唇を作る、スペシャルケアをご紹介します。

ふんわりと血色感のあるリップになれば、いつもより自分に自信がもてるかも。

スペシャルリップケアの方法

ホットタオルで唇の血行を良くし、角質を柔らかくする

ホットタオルを当てる岡さん

唇がガサガサになってしまう原因の一つは、乾燥やターンオーバーの乱れで不要な角質が積み重なってしまうこと。だからといって、無理に唇の皮を剥いたりするのはNG!

電子レンジを使って簡単に作れる“ホットタオルパック”は、唇の血行を良くすると同時に角質を柔らかくすることができます

作り方は簡単! タオルを水で濡らした後、かたく絞りビニール袋に入れて500wの電子レンジで約1分ほど温めるだけ。

袋から出す際は、蒸気で火傷をしないように気をつけましょう。タオルが熱すぎないことを確認して、2〜3分唇を覆います。

手作りはちみつシュガーパックで保湿&余分な角質をオフ

はちみつシュガーパック

ホットタオルパックの後は、肌にも優しい手作りスクラブでケアをしてあげましょう。

はちみつシュガーパックの作り方は簡単。はちみつ、砂糖、オリーブオイルを1:1:1の割合で混ぜるだけ。

※はちみつアレルギーをお持ちの方は使用をお控えください。

はちみつシュガーパックを塗る岡さん

適量を指にとって優しく唇をくるくるマッサージ。

シュガースクラブはソルトスクラブに比べて、粒子が丸く柔らかいので、肌に負担がかかりにくいのも特徴です。

乾燥がひどい場合は、マッサージ前にはちみつシュガースクラブを唇にのせた後に、適度なサイズに切ったラップで唇を覆い(息をする穴は空けておきましょう)2〜3分パックをすると更に効果的です。

マッサージ後は、濡らしたコットンで優しく洗い流してあげましょう。

リップクリームでしっかり保湿

リップケアをしている女性

はちみつシュガーパックでケアを行っても、最後に保湿をしてあげないと水分が蒸発してまた乾燥を引き起こすことに。

ケアの最後には、リップクリームでしっかり蓋をしてあげることを忘れないようにしましょう。

余ったはちみつシュガーパックは、肘や膝などのスクラブとしても使うことができます。

しっとりぷるんぷるんの潤ツヤ唇で、思わず彼もキスしたくなってしまう……かも!?


いかがでしたか? 家にあるもので簡単にできるケアなので、特別な日の前日のスペシャルケアに取り入れてみてくださいね。

ライタープロフィール

韓国美容ライター・岡添 渚

元エステティシャン。栄養士・調理師免許を持つ母の元、幼少期から『医食同源』の考えを教わる。韓国美容や東洋医学等に関心を持ち、単身渡韓。現地メディア会社でライターとして就業したのち日本に帰国。

【保有資格】

JCLA 日本化粧品検定協会 日本化粧品検定1級/日本安全食料料理協会 漢方コーディネーター/日本安全食料料理協会 薬膳調整師/大韓天然デザイン協会 ソイフラワーワックス認定講師/大韓天然デザイン協会 ソイPワックス認定講師/JSAアイシングクッキー認定講師

    【あわせて読みたい】
    その唇でキスできる?皮むけ唇を引き起こす8つのNG習慣
    乾燥しがちな冬の唇に。ふっくら唇を叶える極上ルージュ2つ #プレミアムコスメ
    唇の乾燥対策に!自宅で簡単にできるリップパックケア
    唇のカサカサは水分不足が原因!?水分摂取のポイント3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    お風呂場持ち込みはNG!?「オイル美容」のNG習慣4つ
    ご利益期待で気分高まる!プチブーム中の「浄化コスメ」3選
    突然のゆらぎ肌に。集中ケアする秋の新発売「美容液」4選
    老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    スキンケアの最新記事はこちら