ごきげん手帖

冷えをリセット!朝にココアを飲むと良い理由

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

朝は1番体温が下がる時間帯。冷えでお悩みの人は特に身体を温める飲み物がほしいですよね。
そんな朝の冷えにおススメしたいのがホットココア。身体を温める効果に優れているので、1日のはじまりをポカポカでスタートできますよ。
今回は朝ココアがいい理由を2つご紹介します。

ココアを飲む女性

(1)ココアを飲むと体表面温度が上がり、その持続時間も長い

飲み物を飲む女性

ココアはコーヒーや白湯、緑茶など他の飲み物と比べて、体表面温度の上昇が明らかで、その持続時間が長いことがわかっています。

「冷え対策」というと生姜を思い浮かべる人も多いですよね。実はこんな面白いデータがあります。
ココア飲料と生姜飲料をそれぞれ摂取した後、15分までは生姜の方が温度上昇の程度が高く、温度上昇するスピードもココアに比べると早かったようです。しかし、15分以降はココアの方が生姜と比較して温度低下がゆるやかになり、冷えを抑制する傾向が高いと考えられています。
体温が低くなる朝に飲んで、ポカポカを持続させましょう。

(2)ココアにはリラックス効果がある

プレゼンが成功した女性

仕事で重要なプレゼンがある朝はなんとなく気持ちが重い……。そんな時にもココアがおススメです。
ココアに含まれる「カカオポリフェノール」にはリラックス効果が期待されています。また、カカオに含まれる「テオブロミン」という成分は、血行を良くして緊張緩和をサポートしてくれると考えられています。
朝のココアでほどよく緊張をほぐして仕事に臨めば、いい結果が期待できるかも!? 

飲み過ぎに注意して!

飲み物を飲む女性

甘くて口当たりの良いココアですが、それに比例してカロリーもあります。また、コーヒーなどと比べるとごく微量ですがカフェインも含むため、飲み過ぎはご法度! 適量を心がけましょう。


食物繊維も豊富なので便秘改善にも役立つといわれているココア。冬の朝の新習慣にしてみてはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵

日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。

【保有資格】

野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター

    【あわせて読みたい】
    冷え知らずのカラダに!ポカポカ温まる血流UPアイテム4つ
    朝ごはんにちょい足し!ショウガのパワーで冷え知らずの1日を
    わずか90秒!身体を温める、冷え解消ポーズ
    その習慣が冷えを悪化させる!?体を温める朝ごはんのススメ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    “空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    【参考】
    ココアの冷え性改善効果 – 森永
    カカオ – わかさの秘密
    カフェイン含有飲料(コーヒー、紅茶、緑茶、ココア) – 公益財団法人 日本中毒情報センター

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら