ごきげん手帖

婚活サイトを徹底リサーチ!サービスの特徴や料金比較、気になる疑問総まとめ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

リクルートブライダル総研の調査では、2016年の婚姻者のうち11.3%が婚活関連サービスを利用しての結婚だったそう。しかもその割合は、2013年の4.7%に比べて、わずか3年で3倍近く続伸。まさに、ネット婚活はすっかり私たちの身近になりつつあります。

とはいえ、初心者の人には不安を覚える人もいるはず。はたして、実際どうなのか。恋愛コラムニストの筆者が、ネット婚活の概況について分析します。どのサイトに登録しようかな、と迷っている人もぜひ参考にしてみてくださいね!

婚活をして結婚をしたカップル

ネット婚活とは?基本的な流れをおさらい

スマホを見る女性

ネット婚活とは、インターネットで利用できる結婚情報サービスのこと。ネット上で相手を見つけて、コンタクトを取り、実際に会えるというものです。

大まかな流れは

1. 会員のプロフィールを検索
2. 会いたい人がいたら「いいね」的なボタンでアピールする
3. 相手からも「いいね」が返ってきたら、メッセージを交換する
4. 更に気に入れば、実際に会う

特徴や料金は、サイトによってさまざまありますが、ざっくりとした流れは上記で共通しているようです。

30代女性の婚活事情について

ドレスの女性とタキシードの男性

30代女性でネット婚活を利用している人は多くいます。理由としては、20代と比べて、合コンなどリアルな出会いが減っている面もあるでしょう。それは男性も同じようです。

ただ女性に限っていえば、年齢を重ねるほどネット婚活でのチャンスは減るというシビアな状況。特に35歳以上になると、検索対象から外してしまう男性もいるようです。
とはいえ、出会いがゼロになるわけではありません。女性がスタートする時期は早いに越したことはないでしょう。

ネット婚活のメリット・デメリット

携帯を持って微笑む女性

ここで、婚活サイトを使うメリットとデメリットについて考えてみましょう。

メリット

・プロフィール検索で好みの人を効率よく探せる
・交際/結婚まで話が進みやすい
・スピード婚も珍しくない

デメリット

・高額な料金がかかる場合がある
・条件のいい人は競争率が高い
・年齢が高すぎると不利な場合がある

ネット婚活を始める前に、メリットとデメリットを知っておくことは大切。自分のライフスタイルに合った婚活をしていくのが、成功のコツです。

タイプは様々!婚活サイトを比較してみました

ネット婚活にはさまざまな企業が参戦し、多種多様なサービスが展開されています。大きく4つのタイプに分けてみました。さっそく見ていきましょう。

A 結婚願望高めのガチ婚活派

結婚をする男女

代表サイト

楽天オーネット、ツヴァイ、パートナーエージェントなど

利用料金が高額

初期費用が10万円程度、加えて月額が1万円程度かかります。高額なだけに、収入に余裕がある人、本気度の高い人が集まるのが特徴です。

アドバイザー担当制

会員一人一人に担当のアドバイザーやコンシェルジュが付きます。希望条件の話し合いはもちろん、行き詰まったときの相談や、デート後のフィードバックをもらえるところも。二人三脚で婚活にガッツリ取り組めます。

独身証明書の提出

登録時には、独身証明書が必要。公的に証明された正真正銘の独身のみが集まります。ちなみにこの独身証明書、本籍地の役所から発行を受けるため、本籍が遠方にある人はわりと手間がかかります。

男性のタイプ

結婚願望が強い、真面目で実直な男性。年齢層は高め。派手な人は少ない。

向いている女性

「とにかく早く結婚したい!」という人。恋愛経験が少なかったり、年齢を重ねている人にもオススメ。

B カジュアルだけどしっかり婚活派

パーティーで乾杯をする男女

代表サイト

IBJブライダルネット、ゼクシィ縁結びなど

月額料金がカジュアル

無料~数千円と少しお手軽。いきなり高額な利用料を払うよりも、まずは手軽に試してみたいという人にオススメ。

相談窓口がある

非担当制ではあるものの、アドバイザー窓口があるサイトが多いです。婚活のアドバイスコラムが充実しているところもあります。

本人確認書類が必要

独身証明書は不要ですが、本人確認書類が必要になります。免許証やパスポートなどで身元を確認してから、活動をスタートさせます。

男性のタイプ

結婚願望は強い。恋愛経験はそこそこあるが、出会いがないと感じている男性。

向いている女性

積極的に婚活をしたい人。合コンやパーティーなど、他の婚活法と併せて取り組みたい人。

C とにかく出会いを増やしたい定番アプリ派

婚活パーティーをする男女

代表サイト

Pairs、Tinderなど

女性は無料

女性は基本的に無料で利用できます。男性は有料、または登録無料ですがメッセージのやりとりによって課金が必要。

Facebookに紐づけ

独身証明書・本人確認書類などの提出は不要。利用には、Facebookのアカウント認証がスタンダードです。

会員数の多さが魅力

カジュアルに出会えるため、会員数やマッチング率が多いのが特徴。表向きは「恋活アプリ」のため、結婚願望は強くなく、とりあえず恋人が欲しいという人も多くいます。

男性のタイプ

ガッツリ婚活とはいわずとも、気軽に出会いを求める男性が多い。既婚者、業者、遊び人もおり、見極めが必要なところも。

向いている女性

とりあえず、婚活アプリを試してみたい初心者さん。ネットでの出会いの仕組みや、ネット婚活が自分に向いているかを知ることができます。

D ここまで進化している!変わりダネ婚活派

結婚する男女

最近はバラエティあふれる婚活スタイルも増えています。ここでちょっと紹介。ピンと来るものがあれば、試しに登録してみては?

「キャリ婚」

結婚してからもキャリアを積み上げたい、共働きを望む女性のための婚活サイト。男性は無料、女性は有料というところも面白い特徴。それだけハイスペックな男性が集い、男性会員はなんとスタッフが面談して入会を許されるんだとか。

「DNA婚活」

DNAを採取して、遺伝子レベルで男女の相性度を見極める婚活。会員登録時にDNAを提出するなんて、最前線の婚活ともいえそう。会員男性は、新しもの好きで、チャレンジ精神あふれる人かも。

「医師限定婚活」

お医者さんと結婚したい! という女性の夢を叶える婚活サイト。老舗も多い。男性は無料、女性は高額の利用料が必要との噂。普段出会えないお医者サマと結婚できるのなら、安いのかも……しれない!?

自分にあった婚活スタイルで幸せをゲットしよう

今回は、ネット婚活について詳しく分析してみました。これまでネットでの出会いは良くないイメージがあったけれど、それも今や昔。たくさんの人がネットで出会いをつなげています。
リアルでの婚活がなかなか上手くいかない、周りに好みの男性がいないという人は、ネットの世界に目を向けてみて。これまでにない素敵な出会いがあるかもしれませんよ!

ライタープロフィール

恋愛コラムニスト・東 香名子

恋愛コラムニスト。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。テレビ・ラジオ出演も精力的に行い、梅宮アンナ、IMALUなど芸能人インタビュー歴も多数。元女性サイト編集長という経歴を生かし、Webメディアコンサルタントとしても活躍。著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

    【あわせて読みたい】
    結婚したい30代女性必見!結婚相談所と婚活サイトの違いやメリットを解説
    男性は「家庭的な女性」を希望している?リアルな婚活現場の声!
    男性が虜になる!いい女がしている気遣い3つ
    女たちよ、愛されよ!死ぬまでパートナーに愛される女の共通点

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    年上と年下どちらがうまくいく!?「恋の年の差」心理テスト
    手のひらに「て」があると強運!?「大成功する手相」はコレ
    なぜかお金が貯まらない!「節約上手度」が分かる心理テスト
    意外と野心家なのは?「お金を稼ぐのが得意な星座」ベスト3

    【参考】
    婚活実態調査 – リクルート ブライダル総研

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら