ごきげん手帖

秋の美肌作りに◎!柿を使った簡単おしゃれレシピ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

これからが旬の柿は、美肌作りや美腸作りに欠かせない栄養が豊富に含まれています。熟した柿は、とろけるような自然の甘さでとってもおいしいですよね。
そのまま食べてもおいしい柿ですが、ひと手間加えれば、お料理にも簡単に取り入れることができます。

そこで今回は、秋の美活に欠かせない柿を使った簡単レシピを、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

牛しゃぶサラダ、柿ソース和え

牛しゃぶサラダ、柿ソース和え

牛しゃぶサラダ、柿ソース和え

<材料>1人分

・牛肉(切り落とし、またはしゃぶしゃぶ用) 50g
・日本酒 大さじ1
・柿 1/3個
・ベビーリーフ 適宜

-A-
・塩 少々
・黒こしょう 少々
・エキストラヴァージンオリーブオイル 小さじ1

<作り方>

1. ベビーリーフはよく洗い水気を拭き取る。
2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、日本酒を加える。沸騰したら牛肉を入れて色が変わるまで茹でる。ざるに上げ流水で冷やし、水気をしっかり切る。
3. 柿はヘタ・皮・種を除き荒いみじん切りにする。
4. Aをよく混ぜ合わせたら柿を加えてよく和える。
5. 器にベビーリーフ、牛肉を盛り、4の柿ソースをのせれば完成。よく和えていただく。

とろけるような柿が、ほど良い脂の牛肉と絡んでヘルシーなのに満足感のある味わいに。ブラックペッパーで味に締まりを出します。

柿とクリームチーズ、プルーンのピンチョス

切ってピックで刺すだけでとっても簡単、しかもおしゃれなピンチョスは、ハロウィンパーティーや秋のホームパーティーメニューにおススメ!

柿とクリームチーズ、プルーンのピンチョス

<材料>作りやすい分量

・柿 1個
・クリームチーズ 適宜
・ドライプルーン 5〜6個

<作り方>

1. 柿はヘタ・皮・種を除いて食べやすい大きさに切る。クリームチーズも食べやすい大きさに分ける。
2. 柿、クリームチーズ、プルーンの順にピックで刺せば完成! 

イタリアンパセリやチャービルなどのハーブをトッピングすれば、より華やかに仕上がります。

こちらは我が家のおもてなしや料理教室でも大人気のレシピのひとつ。ワインのお供にはもちろん、小さな子供のおやつとしても人気です。


秋美容に欠かせない旬の柿。ぜひ日々の食卓に取り入れて楽しんでみて下さいね! 

ライタープロフィール

インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子

「インナービューティー」を軸とした料理教室、コラム執筆・レシピ開発等を通じ、女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。著書「決定版!節約冷凍レシピ」(宝島社・共著)

【保有資格】

ベジフルビューティーアドバイザー/女子栄養大学認定食生活指導士1級

    【あわせて読みたい】
    二日酔い・むくみとり・美白にも◎!柿のうれしい効果まとめ
    むくみ改善や二日酔い防止に!キレイをつくる柿の簡単レシピ3つ
    秋の味覚!美容家が今食べている旬の食べもの3つ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    “空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら