ごきげん手帖

差し色でゴールドを効かせて。秋のエレガントネイル

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

だんだんと秋らしくなってきましたね! 秋ネイルというとアースカラーやグレイッシュのイメージが強く、どうしても暗い色合いのネイルになりがち。そんな秋の落ち着きネイルをパッと明るくさせるとっておきのワザが差し色のゴールドラメ。1〜2本ゴールドを入れることでパッと華やぐ秋のおしゃれネイルになりますよ。

秋ネイル

秋色ネイルにゴールドラメをプラス

ネイルにゴールドラメを取り入れる方法は大きく分けてふたつ。
1つ目はグリッターカラーを使用する方法、2つ目はラメを使う方法です。グリッターカラー、ラメ共に100円ショップでも購入できるので、比較的リーズナブルに揃えることができます。

グリッターカラーはワンカラー仕上げにするにも、部分使いをするにもそのまま使えるので簡単・手軽に使えます。
ラメなら、散らしたりクリアカラーにお好みの量を混ぜてグリッターカラーをDIYすれば、ネイルブラシでワンカラーとして仕上げることも可能です。

グリッターカラーがポリッシュなら乾燥により固まってしまう可能性があるという点、ラメならちょっとした風で飛び散りやすく、掃除が大変になったり、施術中のネイルについてしまうといったデメリットもありますので、その点を踏まえて自分のお好みのアイテムを選ぶと◎。

ゴールドラメを使った秋ネイルデザイン

秋ネイル

天然石をイメージしたグレーとブラウンのニュアンスマーブルにゴールドラメを散らしました。中指と薬指にはシャンパンゴールドのような落ち着いたゴールドのグリッターカラーを塗りました。

ニュアンスマーブルの作り方

秋ネイルのやり方

ゴールドに合わせたニュアンスマーブルのネイルはとっても簡単。1〜2の行程で、シアーホワイトを塗布硬化させた後、お好みのアースカラーをちょんと置いた後に、不織布のティッシュで滲ませました。
滲ませるために使うアイテムは、ネイルブラシはもちろん、スポンジや綿棒でもOKです。
3で濃淡をはっきりさせるために薄かった部分に、カラーを足します。
4でクリアジェルを糊代わりにしてゴールドのグリッターを散りばめました。

秋も素敵に輝く大人の指先に

秋ネイル

ゴールドはどんなデザインにも似合う万能カラー。秋の指先はゴールドを取り入れて時短のおしゃれネイルを楽しんでみてはいかがですか?

ライタープロフィール

セルフネイルアドバイザー・れぃな

セルフジェルネイル歴15年のセルフジェルネイルブロガー。セルフジェルネイルブランドに特化したネイル情報をお届けしています。

    【あわせて読みたい】
    気分でネイルが変えられる!「ジェルキュアネイル」とは?
    夏から秋の変わり目に。オーロラにきらめくクラッシュシェルネイル
    【新商品お試しレポ】9月1日発売!「rms beauty」の秋冬新作リップ
    【#美金 vol.27】いつでもサロン帰り級♡美しいセルフネイルキープ術

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
    テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
    30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
    「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら