ごきげん手帖

暑い夏、毎晩のシャンプー&ドライヤーを爽快にするための3STEP

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

ジメジメとした暑さの気になる夏。毎晩のシャンプーとドライヤーが億劫になるのも事実。汗も多くかいてしまう季節なのでそのまま放置しておくのも気持ち悪いしニオイも気になるので、洗わないわけにはいかないですよね。
そんな夏は「冷やしシャンプー」がオススメ。今回は冷やしシャンプーのつくり方とやり方をご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

頭皮すっきり!夏は冷やしシャンプーで洗おう

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

暑くてシャンプーをするのも面倒な夏。でも髪を洗わないわけにもいきませんよね……。そんな時は冷やしシャンプーを使って頭皮をすっきりさせましょう。

STEP1 シャンプーを冷蔵庫で冷やすべし

シャンプーを100円ショップの小さめのボトルに入れ替えて冷蔵庫で冷やしましょう。意外とこれだけで暑い夏のお風呂タイムがすっきり爽快になるんです。

STEP2 ペパーミントオイルをシャンプーにIN!

どうしてもお湯を使うシャンプーでは熱を体が吸収して熱くなってしまい、さらに汗が出てるような気がしてスッキリしませんよね? そこでシャンプーにペパーミントのオイル(西洋はっか)を数滴混ぜてシャンプーしましょう。
混ぜることでスースーと皮膚表面の体感温度が下がり、汗も気になりにくくなるでしょう。

STEP3 ドライヤーは扇風機の前でするべし

特にSTEP2が出来ていれば扇風機でさえエアコンと引けを取らないくらいの涼しさになります。ドライヤーの時間も短縮されるのでオススメです! 


いかがでしたか? ジメジメとした暑い日は冷やしシャンプーを使って頭皮をすっきり洗い上げましょう。ぜひお試しあれ!


(スタイリスト・AIJI)

    【あわせて読みたい】
    「ノーシャンプー」習慣があなたの人生に余裕と美しさを与える。
    【トリビア】髪の紫外線ケアには、身近なあのアイテムが有効だった!?
    トリートメントよりも大切!美髪を作る条件はシャンプーだった
    第3のシャンプーがブームの予感!泡立てない「クリームシャンプー」

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    アラフォー美容の新定番!2017年上半期つやプラベストコスメ大賞
    プチプラも!美容家が選ぶ、上半期ベスコス〜メイク編4部門
    30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
    「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら