ごきげん手帖

美肌を作るアウトドア料理レシピ【サーモンとパプリカのソテー】

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

バーベキューにピクニックやキャンプなど、お天気の良い週末はアウトドアを楽しみたいもの。でも女性なら誰しも気になるのが紫外線。そこで今回は紫外線対策にオススメな、簡単に作れておしゃれに見えるアウトドア料理レシピを、キャンプ大好きなフードコーディネーターの筆者がご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

サーモンとパプリカのソテー

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

<材料>2人分

・生サーモン 2切れ

・赤パプリカ 1/2個

・オリーブオイル 小さじ1/2

・白ワイン 大さじ1

-A-

・塩 少々

・白こしょう 少々

・タイム 少々

・タラゴン(あれば) 少々

・ガーリックパウダー 少々

<作り方>所要時間 約15分

1. サーモンは余分な水分を拭き取り、両面にAをまぶす。パプリカは細切りにする。

2. フライパンにオリーブオイルをひき1. を中火で炒める。サーモンに火が通ってきたら、白ワインをかけアルミホイルで蓋をしてさらに中火で2〜3分蒸し焼きにする。

<インナービューティーポイント>

・サーモンには細胞の老化を防ぐ抗酸化作用が高い「アスタキサンチン」が豊富に含まれています。EPAやDHAなどの良質な脂質やたんぱく質も豊富です。良質な脂質はお肌の潤いや女性ホルモンの材料になる重要な栄養素です。

・赤パプリカには抗酸化作用の高い3つのビタミン「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」が豊富に含まれています。これらは相乗効果でアンチエイジング効果が高まると期待されています。

・オリーブオイルには若返りビタミンとも呼ばれる「ビタミンE」「ポリフェノール」、「オレイン酸」が豊富です。

<料理のポイント>

・ハーブや白ワインを使うことで、生臭さを消し香り高くおしゃれな仕上がりに。

・アルミホイルを加えて蒸し焼きにすることでパサつかずしっとりとした食感に。

・お肌は紫外線ダメージを受けることにより、活性酸素の働きで細胞の老化現象「光老化」がすすみます。抗酸化作用とは、活性酸素の働きを抑え細胞老化を防ぐ働きのこと。
美肌作りのためには、抗酸化作用の高い栄養を豊富に含む食材を取り入れて身体の中から紫外線ケアをすることが大切です。


アウトドアメニューにはもちろん、紫外線を浴びすぎてしまったな……という日の夜ごはんに、ぜひお試しください!


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

    【あわせて読みたい】
    アウトドアで簡単に作れる!ローストビーフとアレンジレシピ
    フォトジェニック&美肌にも◎アウトドアにおすすめフード5選
    痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
    夏バテに◎な酵素ジュースが簡単!「青梅」調味料レシピ2つ
    “空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
    見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら