ごきげん手帖

【実証】ティントリップをキレイに長持ちさせるコツ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

「食べても飲んでも落ちない!」と色持ちのよさで知られるティントリップですが、いざ使ってみると期待はずれ……そんな経験はありませんか?
同じアイテムを使っても、夕方まできれいに残っている人もいれば、お茶を飲んだだけで落ちたという人も。色持ちが悪く感じる場合は、ひょっとすると塗り方に問題があるかもしれません。
そこで今回は、ティントリップを長持ちさせるためのコツをご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

ティントリップってなに?

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

ティント(tint)は英語で「染める」という意味で、唇表面の角質層を染めて発色します。
一般的な口紅よりも落ちにくいのが特徴ですが、なかにはすぐに落ちてしまうという人も。では、どうすれば色持ちがよくなるのでしょうか。

素肌にONがベスト

ティントリップを塗る前に乳液やリップクリームを塗っている方は、その油分が原因で落ちやすくなっている可能性が。ファンデーションが付着していても持ちが悪くなるので、何も塗っていない唇にそのまま塗りましょう。
実際に、油分がついていない状態とついている状態でティントリップを塗り、色持ちを比べてみました。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

上記の画像は、左は素の肌に、右はリップクリームをつけた上にティントリップを塗った状態です。右は油分の影響で色ムラができ、発色も悪くなっています。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

こちらは、5分経過してから拭き取ったあとです。左はしっかり残っていますが、右はほとんど落ちてしまいました。このように、油分がない状態で塗るのがベストですが、乾燥するときは保湿後にティッシュで油分をおさえてから塗りましょう。

グロスを重ねてもOK

ティントリップは塗りたてはうるおっていても、しばらくすると乾燥してしまうことが。そんなときは、上からグロスを重ねてみてください。うるおいとツヤを同時に与えることができ、きれいな状態をキープできます。

しっかり定着させる

ティントリップを塗った直後は、まだ色が定着しておらず落ちやすい状態です。では、定着前と定着後ではどれくらい持ちが変わるのでしょうか?

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

画像の左は定着してから拭き取ったもの、右は定着前に拭き取ったものです。右もわずかに残っていますが、左のほうが鮮やかさを保っています。発色をキープするためにも、グロスを塗ったり飲食したりするのは定着後にしましょう。5分程度おいてから唇にティッシュを軽くあてて色移りがなくなればOKです。


ティントリップをうまく使いこなせば、デートや食事会などでも長時間キレイな唇でいられます。さまざまなシーンで活躍するので、ポーチに入れておくと心強いですよ。ぜひ試してみてくださいね。


(コスメコンシェルジュ・古賀 令奈)

    【あわせて読みたい】
    ヘアメイクのプロお墨付き!超使えるティントリップ3選
    【#美金 vol.10】キスしても色が残る♡3大ティントリップ&キープ力アップ術
    1年前の日焼け止めはNG?OK?日焼け止めの消費期限とは
    化粧直し要らず!?10時間以上もつ崩れない・ヨレないファンデ5選

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    美容家が使って良かった!進化したオーガニックヘアケア材
    パーソナルカラー別!“美人の法則”でピンクリップに挑戦
    【インタビュー】30代40代からの髪型どうする?ヘアライターに質問!
    30代40代が使える!美容家が選ぶ秀逸プチプラコスメまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら