ごきげん手帖

彼の胃袋をつかむ!男性が喜ぶお弁当づくりのポイント5つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

男性のハートを掴むには、まずは胃袋からとよくいわれますが、どんなものを作ったら喜んでもらえるのでしょうか。作るものによっては逆に迷惑に思われてしまうこともあるかも……。
そこで今回は、『お野菜婚活』を主催する筆者がたくさんの独身男性の料理の好みを見てきた経験から、男性が喜ぶ5つのお弁当づくりのポイントをご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

彼の胃袋をつかむ!男性が喜ぶお弁当づくりのポイント5つ

(1)お袋の味を再現しよう

気合いを入れておしゃれなイタリアンやフレンチといった凝ったものを作るよりも、断然お袋の味的おかずの方が支持率が高め! なんでも、小さい頃から食べている味は懐かしさホッとする気持ちを感じるよう。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

家庭によって味が違うので、彼のお母さんと仲良くなれたら直接作り方を聞くのが一番効果的。それが難しい場合は、まずは自分の母親のお袋の味を教えてもらいましょう。 お弁当に入れるなら、お稲荷さん、肉じゃが、きんぴらごぼう、唐揚げ、ハンバーグ、ポテトサラダなどがおすすめです。

(2)味がしっかりしているものを入れよう

女性だとカロリーが気になってヘルシーな食べ物を好む方が多いですが、男性のお弁当に入れるなら味がしっかりしているご飯が進むおかずを入れると喜ばれるでしょう。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

ご飯が進むおかずを作る時に大事なポイント。それは調味料! 例えば生姜焼きを作るなら、みりん、醤油、酒、砂糖を使いますが、みりんと砂糖を気持ち多めに入れてあげると、少し甘めで冷めた時でも美味しく食べられます。ナポリタンを作るなら、ケチャップを気持ち多めに入れて少し濃い味にしておくと◎!

(3)ご飯が進む野菜のおかずを入れて栄養面も管理

お肉が好きな男性は多いですが、お野菜があまり摂取できていないと、今度は健康面が気になりますよね。お野菜に工夫をして、ご飯が進む野菜のおかずを入れてあげるといいでしょう。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

野菜のおかずはお肉と一緒に作るのが◎。茹でた人参を豚肉で巻いて炒めたものや、炒めたソーセージに茹でたキャベツを巻いたものなどもおすすめ。
野菜メインのおかずなら、ジャガイモのグラタン風チーズ焼きや、ほうれん草とコーンのバター醤油炒めなどもご飯が進むでしょう。

(4)体調を考えた内容のお弁当

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

前日が飲み会だったり胃もたれしている時にどっしりとしたお弁当だと、なんだか見るだけで胃が痛くなってしまいそうですよね。そんな彼の体調を気にしながら作ってあげるとさらにモテポイントが加算されるかも。
筆者はそんな時にお稲荷さんやブリ大根、煮物系などをお弁当に入れると、お昼頃に喜びのメールが来たりすることもあります。

(5)彼の仕事を考えたお弁当の配慮

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

彼の仕事の環境を聞いてから作ってあげると、その場にあったお弁当を作りやすくなると思います。例えば、お昼休みもないぐらい忙しい彼に対して、お弁当のおかずがいっぱいで、少し食べにくいものも入っていたりすると、それだけで時間をとらせてしまいますよね。そんな彼には、丼弁当がおすすめ。スペースを取らず、スプーン片手でパクパク食べられるので、仕事をしながらでも食べやすいところが◎。


ちょっとの工夫で「気が利く子だな」と感心されるかも!? 男性が喜ぶお弁当づくりのポイントをおさえて、男心をギュッと掴んでしまいましょ!


(菅野 広恵)

    【あわせて読みたい】
    15分で出来ちゃう!簡単ヘルシー節約お弁当レシピ3つ
    モデルの筆者も毎朝飲んでる!デトックスホットスムージー
    痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
    料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
    これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
    ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら