ごきげん手帖

お酒にも合う!冷え予防・ダイエットにオススメの簡単レシピ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

キリッと冷えたビールや白ワインが美味しい季節がやってきました! おいしいお酒をより美味しくしてくれるのが、旬の食材を使ったおつまみ。
そこで今回は、お酒に合うおつまみレシピをフードコーディネーターの筆者がご紹介します! 料理が苦手な人でも失敗しないとっても簡単なレシピです。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

美容にも嬉しい!旬の「葉生姜」を味わおう!

「谷中生姜」や「葉生姜」と呼ばれる、細長い茎と葉がついた新生姜は初夏ならではの旬食材のひとつ。「生姜」というと「薬味」のイメージが強いですが、「谷中生姜」は普通の生姜に比べると辛味が少なく、加熱すると甘味が引き出されるので、おかずとして丸ごと楽しめます。
生姜には身体を芯から温めてくれる成分が豊富に含まれています。身体が冷えやすい女性は積極的に摂りたい食材です。

葉生姜の肉巻きハチミツソテー

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

糖質や脂質の代謝をサポートする「ビタミンB群」が豊富な豚肉は、食べ痩せダイエットや疲労回復におススメの食材。生姜は食物繊維が豊富で、身体を温める働きが期待されています。おいしく食べて、飲んで、身体の中からキレイに!

<材料>1人分

・葉生姜 3本
・豚肉薄切り 3枚
・ズッキーニ 約5cm
・塩 少々
・片栗粉 小さじ1
・濃口醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
・ハチミツ 小さじ1/2
・ごま油 小さじ1

<作り方>

(1)葉生姜はよく洗い水気を拭き取る。茎の根元上約5cmでカットする。ズッキーニは約1.5cm幅にカットする。

(2)豚肉は塩をまぶし、片面に片栗粉を薄くまぶす。片栗粉がついた面を内側にして葉生姜にきつく巻き付ける。

(3)フライパンを中火で熱し、ごま油をひく。ズッキーニと(2)の肉を巻き目を下にして中火で約1分焼く。

(4)酒を回し入れたら裏返し、醤油、みりんを加えて約1分蒸し焼きにする。

(5)最後にハチミツを回し入れ、箸で転がしながら全体にタレをよく和えれば完成。

失敗しないポイント

・豚肉の片面に片栗粉をまぶすことで、葉生姜から外れにくくなります。

・肉の巻き目を下にして焼きはじめることで型崩れしにくくなります。

・酒を少し加えることで肉の生臭さが消え、また肉が柔らかくおいしくなります。


いかがでしたか? フライパンひとつで簡単に作れる葉生姜の肉巻き。今回は旬のズッキーニを一緒に焼くレシピをご紹介しましたが、パプリカやタマネギなど他の野菜を一緒に焼いてもモチロンOK! ビールやワインのお供にぜひお試しください。


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

    【あわせて読みたい】
    おしゃれにアウトドアを楽しもう!おすすめ快適グッズ
    【写真付き解説】インスタ映えするフード写真の撮り方コツ3つ
    痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
    料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
    これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
    ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら