ごきげん手帖

フォトジェニック&美肌にも◎アウトドアにおすすめフード5選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

そよ風が心地よいこの時期は、バーベキューやデイキャンプなどのアウトドアを一番楽しめる時期! ごきげん手帖読者のみなさんなら、アウトドアもおしゃれに楽しく、そして美容にも抜かりなく、賢く楽しみたいですよね! 
そこで今回は、アウトドアをおしゃれに演出してくれて、美肌作りにも嬉しいフードをご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

■紫外線対策におススメのフード&ドリンク

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

【レモンウォーター】

ミネラルウォーターにレモンをキュッと絞って、スライスしたレモンをたっぷり入れて。ミントを浮かべても爽やかでおいしい! 水分補給の際にビタミンCもしっかり・ちゃっかり補給!

【パプリカ】

BBQの際に網で焼いたり、細長く切ってスティックサラダにしたり。色鮮やかなパプリカはテーブルを華やかに演出してくれるだけでなく、紫外線ダメージからお肌を守る抗酸化ビタミンが豊富な食材です。

【ミニトマト】

抗酸化作用の高いリコピンを豊富に含むトマト。包丁を使わずヘタを取るだけで食べられるミニトマトはアウトドアに最適! サラダにしてもよし、煮込み料理にしてもよし! たっぷり食べてカラダの中から紫外線対策を!


■SNS映えするアウトドアテーブルを作るならコレ!

【カラフル野菜】

赤や紫系の色味のお野菜は、テーブルを一気に華やかに演出してくれるのでおススメ。先ほどご紹介した美容にも嬉しい赤パプリカやミニトマトに加えて、赤タマネギ、紫キャベツ、ラディッシュ、紫アスパラなどを料理に取り入れると、ぐんとオシャレに! 赤や紫を引き立てる緑色のお野菜も忘れずに。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖


ファッションのコーディネートと同じで、テーブル(料理)も相性の良い色の組み合わせを少し意識するだけで、とびきりおしゃれに見えるものです。

【ハーブ類】

料理に奥行きのある風味を加えてくれるハーブ類。煮込み料理に欠かせない『月桂樹(ローリエ)』、お肉料理との相性が良い『ローズマリー』、お魚料理との相性が良い『ディル』、万能に使える『タイム』など、ハーブが少しあるだけで味わいはモチロン、盛り付けもおしゃれになり気分が上がります! 

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

これらは家庭菜園(鉢植え)でも簡単に育つハーブなので、鉢で育てておいて必要な時に摘んで使うのもおススメ。摘みたてのハーブの香りは市販のものと比べ物にならないくらい爽やかですよ! ハーブの香りにはリフレッシュ効果もあります。


いかがでしたか? 休日に青空の下で食べるお料理は格別。自然の中で過ごすひとときは、最高のリフレッシュになり、この上ない充実感を与えてくれます。もちろん紫外線対策は抜かりなく! が鉄則。次の週末は、紫外線対策をしっかりして、アウトドアをおしゃれに楽しんでみて!


(インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

    【あわせて読みたい】
    アウトドアで簡単に作れる!ローストビーフとアレンジレシピ
    【写真付き解説】インスタ映えするフード写真の撮り方コツ3つ
    痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
    料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
    これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
    ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら