ごきげん手帖

#ヘルシー残業ごはん vol.7『スーパーのお惣菜で時短!季節野菜と黒酢の酢鶏』

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

働く女性の20時30分からの#ヘルシー残業ごはん vol.7『季節野菜と黒酢の酢鶏』

仕事帰りに立ち寄るスーパー。夕食の材料を買うために来たのに、つい止まってしまうのはすぐに食べられる唐揚げなどが並ぶお惣菜コーナー……。多少手間でもバランスのよい自炊にするか、すぐに食べられるお惣菜にするか、ジレンマにさいなまれるところですよね。そこで今回は、スーパーのお惣菜の唐揚げを使用した黒酢の酢鶏レシピをご紹介します。時短もできて栄養もとれて一石二鳥です!

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

■タイムスケジュール

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖


■季節野菜と黒酢の酢鶏

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

市販の唐揚げを使うため、お肉を最初から揚げる必要がなく時短になりますし、タマネギやそら豆などの野菜も使うのでバランスも◎! 
野菜と唐揚げを煮込んでいく酢豚風のタレは疲労回復や美肌作用があると考えられている黒酢を使用し、なんとなく罪悪感が残る夜の揚げ物も黒酢でさっぱりヘルシーにいただけますよ。もちろん今回もスープとごはんを一緒につくって15分でできちゃいます。ぜひお試しください!


<材料>1人分

市販の鶏肉唐揚げ 100g(大きければ食べやすい大きさに切っておく)
ピーマン 1 個
パプリカ 2分の1個
タマネギ 4分の1個
シイタケ 2枚
そら豆 10粒(3さやくらい)
水溶き片栗粉 適宜

A
ゴマ油・水 各大さじ1

B
黒酢・砂糖・ケチャップ・醤油・酒 各大さじ1
(酸味が好きな方は黒酢のみ大さじ2にしてもOK)


<作り方>

(1)タマネギはくし形、シイタケはイチョウ切り、ピーマン、パプリカは食べやすい大きさにそれぞれ切る。そら豆はさやから出して薄皮をむく。(薄皮をむく時は、そら豆のお尻部分に爪を立ててめくり上げるようにするとキレイにとれます)

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

(2)(1)の野菜をAと共にフライパンに入れ、中強火で2分蓋をして炒める。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

(3)(2)のフライパンに唐揚げ、よく混ぜ合わせたBを入れ、2分ほど煮詰めていく。最後に水溶き片栗粉をまわしかけ、とろみをつけたら完成。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖


■もずくの中華風スープ

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

スーパーなどで売られている塩抜きしてあるもずくは、酢の物に使用できる他、味噌汁に入れたりスープに入れたりと活用の幅が広いのが特徴でもあります。もずくに含まれる水溶性食物繊維の「フコイダン」には便秘改善など腸内環境を整える働きがある他、免疫力を高める働きも期待されています。外食が多い人は、ぜひ常備してほしい食材でもあります。


<材料>1人分

もずく 20g
青ネギ 適宜
お湯 150ml
鶏がらスープの素 小さじ1と2分の1


<作り方>

器にもずくと鶏がらスープの素を入れ、お湯を注ぎ青ネギを上に散らしたら完成。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖


お惣菜を賢く使って時短レシピ! 栄養もたっぷりとれるので、ぜひお試しあれ。


(ベジ活アドバイザー/食べてキレイになる協会 理事・生井 理恵)

    【あわせて読みたい】
    #ヘルシー残業ごはん vol.5『ルッコラと赤海老のペペロンチーノ』
    #ヘルシー残業ごはん vol.6『アスパラガスと押し麦の豆乳スープごはん』
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方
    痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
    料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
    これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
    ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

    【参考】
    フコイダン – わかさの秘密

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら