ごきげん手帖

婚活パーティーで女性から声をかけるのは、アリ・ナシ?

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

婚活パーティーで素敵な男性を見つけたら、あなたからアプローチできますか?  自分からは声をかけづらい、引かれたらどうしよう、と不安になる人も多いでしょう。
しかし考えてみて下さい。結婚したいアラサー女性は、一刻一刻が勝負。チャンスを逃してはいけません。女性からも積極的にアタックするべきです。
今回は、パーティーで自分から声をかける女性を男性はどう思うのか、効果的なアプローチ法などを恋愛コラムニストの筆者が解説します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

■実際どう?男性の声を聞いてみた

婚活パーティーで自分から声をかける女性、男性はどう思っているのでしょうか。実際に独身男性に聞いてみると……。

「単純にうれしい。どんな女性なのか興味がわく」(31歳・金融)

「婚活パーティーはそういう場だと思う」(28歳・IT)

「草食タイプなので、自分からは声をかけづらい。女性のほうから声をかけてくれると非常に助かる」(34歳・教育)

と、好感触な意見が多いのです。さらに「男性は、自分を好きな女性はかわいく見える」と昔からいわれており、女性がアタックすることでカップルになる確率は上がります。


■好印象なアタック方法とは?

実際、アタックするときはシンプルにいくのが成功への早道です。「よかったらお話しませんか?」とカジュアルに話しかけて、軽く自己紹介をしましょう。

自己紹介は長いものでなく、名前と職業をシンプルに伝えて。そうすると相手も同じことを返してくるはずです。そこから趣味などの話を広げましょう。

ポイントは、終始笑顔を心がけること。ニコニコしていれば、男性は心を開きやすく、話も弾みます。


■嫌がられる“NG声かけ”に注意

一方で、男性から不評のアタック方法もあります。

自分で声をかけたのだから、そのあとダンマリはNG。トークを相手任せにせず、自分からどんどん質問しましょう。自分のことばかり話すのもNG。相手と自分の話の割合は、5:5が理想です。

また仕事内容や年収など、相手の条件についてばかり聞くのもNG。ステータスの高い男性ほど、そのような女性を嫌います。イケメン男性を「イケメンですね」と言うのも避けて。あくまでも、その人の人柄に惹かれたというテイでアタックをするのがいいでしょう。


■解散後、自分からメールをしよう

気に入った男性がいたら、必ず連絡先を聞くこと。男性から聞いてくるのを待つのではなく、チャンスは自分から切り開いていきましょう。

次につなげるポイントは、当日のうちにメールを送ること。お互いの気持ちが盛り上がっているうちに、次の一手を打ちましょう。


いかがでしたか。婚活パーティーでの出会いは、非常に貴重なものです。積極的にアプローチをすれば、幸せな結婚につながるはず。気合いを入れていきましょう!


(恋愛コラムニスト・東 香名子)

    【あわせて読みたい】
    アレが似ている!?「結婚につながるカップル」4つの共通点
    男性が「両想いを確信」する4つの瞬間
    分かりやすい!?男性が「本命の女性」だけに見せる4つの行動
    「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    春、あなたに素敵な出会いは訪れる?12星座別「この春の出会い運」
    相性バッチリ◎あなたのベストパートナーがわかる心理テスト
    恋したい?あなたの今の恋愛モードがわかる心理テスト
    【心理テスト】あなたの好きな相手への尽くし度

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら