ごきげん手帖

合コンに誘われないetc…30歳を過ぎた独身女性が心得ておくこと7つ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

30歳になると、お肌や身体に変化が表れてくるのは、みなさんお気づきでしょう。実は自分の身体だけでなく、恋愛についても、20代とは大きく変わってくるのが30代です。
今回は30歳を過ぎてから3年ほどたった恋愛コラムニストの筆者が、恋愛について身をもって感じていることを挙げてみました。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

■20代の恋愛戦術が効かなくなる

30代になると、20代で有効だった恋のテクニックが通用しません。わざとメールを遅らせる駆け引きにドン引きされることもあり、最後まで身体を守り抜く貞操観念でチャンスを逃すこともあります。大人の女性として気持ちをぶつける正攻法が、一番実りがあるでしょう。


■合コンに誘われなくなる

合コンのメイン市場は20代女子。30代になると、潮が引くように誘われなくなります。合コンは20代のものと認識し、別の出会い方を模索するべき。紹介や、趣味を通じて出会うなど、合コン以外のスポットに期待しましょう。


■デートに誘われたら、ありがたく行くべし

20代はデートに誘われても、断ることもあったでしょう。しかしオバサンに片足をつっこんでいる30代、デートは誘われるだけありがたいと思うべし。合コンと同じく、誘われる回数が極端に減っているはず。誘ってくれる男性を神様のように思って、出かけるが吉です。


■年下男性に魅力を感じるが、おじさんばかりにモテる

30歳を境に、若い年下男性に魅力を感じ始める人が多くなります。しかし、男性は若い女子を求める生き物。30代女性を気に入ってくれるのはアラフォー以上の男性なのが現実です。思い切っておじさま派になったほうが幸せになれるかも。


■ときめきばかり追い求めるとうまくいかない

30代で結婚した人は、多くがその理由を「一緒にいると安らぐから」と言います。「一番ときめいたから」という理由でないあたり、ときめきにこだわる必要はなさそう。20代に比べ、ときめきが減っている自覚もあるはず。ときめきは若い女性の特権として、卒業しましょう。


■過去を踏み台にして理想が上がる

独身生活が長いと「ここまで一人だったんだから、いい男をゲットしよう」と、肩に力が入ってしまうもの。理想が上がる要因となり、結果、結婚が遅れてしまいます。これまでのことは考えず、現在の等身大の自分にあった男性を探しましょう。


■結婚だけが幸せでないと知る

30歳にもなると、周りに色んな人がいますよね。独身の人、結婚した人、離婚した人。結婚したからといって、必ず幸せになれるわけではありません。昔から悩みがちな人は、結婚した今でも悩んでいます。また、昔から楽しそうな人は、独身でも幸せそうです。

幸せのスイッチを持っているのは自分自身。結婚だけが幸せではありません。自分の人生にとって、何が一番幸せなのか。一人一人、答えを見つけていきましょう。


(恋愛コラムニスト・東 香名子)

    【あわせて読みたい】
    アレが似ている!?「結婚につながるカップル」4つの共通点
    男性が「両想いを確信」する4つの瞬間
    分かりやすい!?男性が「本命の女性」だけに見せる4つの行動
    「頑張って」はNGワード!?忙しい彼を癒す最強LINE3つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    春、あなたに素敵な出会いは訪れる?12星座別「この春の出会い運」
    相性バッチリ◎あなたのベストパートナーがわかる心理テスト
    恋したい?あなたの今の恋愛モードがわかる心理テスト
    【心理テスト】あなたの好きな相手への尽くし度

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら