ごきげん手帖

ただ塗るだけになってない?『オールインワンジェル』活用術

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

朝の忙しい時間と帰宅が遅くなった夜のスキンケアは特に面倒くさいですよね。そんな時の時短美容アイテムとして大人気のオールインワンジェル。本来はお風呂あがりにサッと塗るだけで使われるアイテムですが、その使い方だけじゃモッタイナイ! ただ塗るだけではなく、他のケア方法としても使えるアイテムなんです。
今回はそんなオールインワンジェルを活用して美肌を作る方法をエステティシャンである筆者がご紹介します。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

■オールインワンジェルパックとして活用

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

クレンジング、洗顔の後、入浴中にオールインワンジェルをたっぷりのせて5〜10分パックします。お風呂から上がる時はジェルは洗い流し、お風呂あがりにサッともう一度ジェルを塗ることをオススメします。

クレンジング、洗顔の後はお肌の汚れが落ち、毛穴もスッキリした状態ですので、入浴時間を有効に使いながら1日のお肌の疲れやストレスをパックをしながらリセットしましょう。

「お風呂の中では使いたくない……。」という方にオススメなのが、冷蔵庫で冷やしたオールインワンジェルでパックする方法。
お風呂あがりに開いた毛穴を引き締める効果が期待でき、これからの季節は日焼けやニキビなどの炎症を抑える効果も期待できます。パック後は、洗い流すかティッシュで拭き取りましょう。


■マッサージに活用する

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|ごきげん手帖

マッサージクリームやオイルに置き換えて、オールインワンジェルでマッサージを行います。

お顔全体に塗った後、フェイスラインのマッサージや年齢の出やすい目元、口元などたった5分マッサージしてあげるだけでも翌日お顔がスッキリしますよ。もちろんボディマッサージにも使えます。

オールインワンジェルが少なかったり、乾いてしまうと滑りが悪くなり、摩擦を起こしてしまうので量はたっぷり使うことがポイントです。


■美顔器と一緒に使う

ホーム美顔器をお持ちの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。それ、きちんと活用していますか? 中には専用のジェルを新たに買うのが面倒くさくて使ってないなんて人もちらほら見かけます。

お風呂あがりや洗顔後のお肌がキレイな状態で、オールインワンジェルを塗った上から美顔器を行うのもありです。

ただし、超音波やエレクトロポレーション導入と行った電極のもののみです。美顔器の種類にもよりますが、化粧水をつけてから行う、ジェルをつけて行う行程のものであれば通電するので大丈夫ですよ。


塗るだけではなく、色んなシーンで使えるオールインワンジェル。毎日活用して美肌を作ってみませんか?

※注意点・・・・・・ オールインワンジェルの製品によってはUV成分が含まれている商品もありますので、上記の方法で使用する場合は、化粧水がジェルになったタイプや化粧水、美容液、乳液、クリームが一つで出来るといったものを使用することをオススメします。


(エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ)

    【あわせて読みたい】
    エステティシャンが教える!シートマスクの効果的なつけ方
    うっとり脚をキープ!エステ講師が教えるむくみ解消マッサージ
    足痩せは体質を知ることから!3つのタイプ別「足痩せ法」
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    ベッドで3分!春に◎な体を開いて疲れをリリースするポーズ
    美脚効果も!春に◎な心も体も楽になるデトックスヨガポーズ
    美脚を妨げるNG習慣をチェック!簡単「脚トレ」で美脚に
    座り仕事の人に◎姿勢のプロが教える、疲れないイスの座り方

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    スキンケアの最新記事はこちら