ごきげん手帖

お弁当のおかずにも最適!新ニンジンのデリ風サラダレシピ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

春分の日も過ぎて季節は「春」。春は美味しいお野菜がたくさんありますね。その中でも特にオススメしたいのは「新ニンジン」です。
「新ニンジン」は春のはじめに収穫されるニンジンのことを指します。寒い冬を越えて育ったので、普通のものよりもやわらかく、甘みもあり、みずみずしいのが特徴です。
今回はそんな春ニンジンを使ったデリ風サラダレシピをご紹介します。お弁当のおかずなどにぜひご活用くださいね。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖


■ニンジンは『食べる美容液』?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

ニンジンは「緑黄色野菜の王様」といわれているほど、色々な栄養を含んでいます。その栄養成分は健康に良いだけでなく、美容にも抜群の効果があります。
ニンジンといえば「Bカロテン」ですが、Bカロテンの他にもビタミン類やミネラル類がバランス良く含まれています。


・Bカロテン
・ビタミンB群
・鉄分
・カルシウム
・ビタミンA
・カリウム
・食物繊維


ニンジンは、葉の部分も食べることができ、そこにも多くの栄養が含まれています。


■ニンジンの美容効果

「美容効果」というと「美肌」というイメージが強いですが、ニンジンは「美肌」以外にも女性にとってもうれしい効果がたくさんあるんです。


アンチエイジング効果

「Bカロテン」の働きによって抗酸化作用が発揮されて活性酸素除去に効果的です。


免疫力アップ効果

Bカロテンは必要に応じてビタミンAに変換されます。このビタミンAは皮膚や粘膜の組織を正常に保ち、細菌に対して免疫力を高める効果があります。


■食べればごきげんな気分になれる「新ニンジンのデリ風サラダ」レシピ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖


<材料>

ニンジン 2本

レーズン 好きなだけ(クルミを入れても美味しいですよ)

塩 小さじ1


☆オリーブオイル  大さじ3

☆白ワインビネガー  大さじ1

☆レモン汁 大さじ1/2

☆はちみつ 大さじ1〜2

☆塩 少々

☆こしょう 少々


<作り方>

(1)ニンジンは皮がついたままピーラーで食べやすい長さに薄切りにしてからボウルに入れる。

(2)ボウルに塩を入れて、ニンジンをもんで10分ほどおく。

(3)別のボウルに☆を入れて、ドレッシングを作る。

(4)(3)に水気を切った(2)のニンジンを入れ、レーズンを加えて混ぜたら出来上がりです。


すぐに食べるよりも、少し時間を置いた方が味がしみて美味しいですよ。多めに作り置きしておくと便利です。ぜひお試しあれ。


(フィットネス美トレーナー・MIKA)

    【あわせて読みたい】
    美味しくダイエット♡甘いかぼちゃのデリ風サラダレシピ
    飲む点滴で美肌になろう♡米麹を使った甘酒の超簡単レシピ
    痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    朝飲んで体の中から温まる!腸活にも◎な特製ドリンク3つ
    セルライトやたるみはイヤ!むくまない食生活ポイント3つ
    朝・昼は腹持ちのいいものを!お腹が空きにくい食事の選び方
    光がポイント!インスタの「食べもの写真」を上手に撮るコツ
    アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物

    【参考】
    にんじん – わかさの秘密

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら