ごきげん手帖

+αで絶品に大変身!鍋と相性バツグンの食材・調味料4選

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

風が冷たく寒い日が続いていますね。気象庁の過去の気象データによると1年で1番寒いのが1月と2月なんだそうですよ。
寒い日に恋しくなる食べ物といえば鍋! でも、鍋って悲しいかな同じような具材と味付けになってしまいがちですよね。寒い日に食べると温まるけど飽きちゃった……なんて声もちらほら。
そこで今回は鍋に+αするだけで、さらに美味しく絶品に変身する食材と調味料を4つご紹介します。温まるだけでなく、鍋はなんといってもヘルシーで栄養満点! 身体の調子を整えるのにも◎ですよ。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■切り干し大根

乾物を鍋に入れるのも実は「あり」なんですよ。特に切り干し大根は他の食材やスープの旨味を吸ってとっても美味しくなるのでおススメです。
切り干し大根をそのまま鍋に投入したいところですが、汚れがついている場合もあるので多少手間でも水戻しはしっかりして。あとはしっかりと水分を切って鍋にIN! 鍋の旨味を吸った切り干し大根は食べごたえもあり、ダイエット効果も狙えちゃうかもしれませんね。


■ケール

昨年からスーパーなどでみかける頻度も多くなってきたケール。サラダやスムージー以外に、実は鍋にしても絶品なんですよ。
ケール独特の苦味は加熱すると緩和されるので食べやすくなるのもおススメ理由の1つ。ただ茎は固いので葉のみを使用するようにしましょう。
栄養価が豊富のケール。βーカロテンの含有量はキャベツの約51倍ともいわれています。鍋にするとカサが減るので、生食では考えられないほどたくさん食べられるのもメリットですね。


■ゆずポン酢


・ぽん酢しょうゆ ゆずの村500ml/馬路村 ¥580(税込)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

ゆずの香りと味がしっかりと活きていると口コミで評判となった馬路村のゆずポン酢。料理家さんの愛用者も多いんですよ。さっぱりと鍋を食べたい時におススメの調味料です。
鍋だけでなく、ポン酢と同量のオリーブオイルを混ぜればドレッシングになったり、イカやタコなどの魚介類にかけてカルパッチョにしたりと汎用性が広いのもおススメの1つ。料理好きは1本もっておいて損はありませんよ。


■ゆずコショウ


・柚こしょう【青】60g/かぼす本家 ¥432(税込)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

鍋にちょい足しして美味しい調味料の筆頭といえばやっぱりゆずコショウですよね。少量混ぜるだけで、ゆずの風味と辛味が加えることができるので水炊きや湯豆腐などさっぱりとした味の鍋のちょい足しにむいています。
ピリ辛が好きな人におススメなのが、かぼす本家の「柚こしょう」。お値段も手頃で買いやすいのもいいですね。最近ではユズスコやレモスコなど柚子やレモンの風味を活かした調味料も増えてきています。試してバリエーションを増やしても楽しいですね。ゆずコショウやユズスコ、レモスコはパスタやサラダの味付けとしても◎! 美味しいですよ。


予報ではまだまだ寒い日が続きそうです。そんな日に鍋を美味しく楽しめるようご参考にしてくださいね。

※価格は全て編集部調べ


(ベジ活アドバイザー・生井 理恵)

    【あわせて読みたい】
    罪悪感なし!ダイエットを味方するヘルシーレシピ3つ
    美容家が本当に食べている!スーパーフード厳選6つ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    アンチエイジングのために!始めたい食べ物・やめたい食べ物
    アンチエイジングなおやつ、身近なアーモンドチョコの秘密
    手足が冷えて眠れない夜に!快眠のためおすすめの飲み物3つ
    美容に◎!くるみを使ったビューティレシピ2つと選び方
    アンチエイジングに◎!ミトコンドリアを活性化&増やす食べ物・飲み物

    【参考】
    過去の気象データ – 気象庁
    KALE ケール おいしく食べてキレイをサポート – Oisix(おいしっくす)
    ぽん酢しょうゆ ゆずの村500ml – 馬路村
    柚こしょう【青】60g – かぼす本家

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    フード・食べ物の最新記事はこちら