ごきげん手帖

腎臓を元気にしてむくみをなくす!生活習慣とヨガポーズ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

みなさんは腎臓を労ってあげていますか? 血液の老廃物や塩分を排出してくれたり、血圧を安定させたりしてくれるとっても大事な臓器なんです。腎臓の働きが弱くなると、むくみや貧血を引き起こす原因になりかねません。
そこで今回は、毒素を排出し器官の機能を上げるための生活習慣とヨガポーズをご紹介します。腎臓の元気をキープして、むくみゼロのスッキリボディになりましょう!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■腎臓を元気にしてむくみをなくす生活習慣

『肝心要(かんじんかなめ)』という言葉があるように、私たちの身体の中にあるとっても大切な臓器の一つ『腎臓』は、腰の上あたりの左右にあり、そら豆のような形をしています。

主な働きは、血液をろ過し、老廃物や塩分を尿として体外へ排出したり、塩分と水分の排出のコントロールをして血圧を安定させたり、イオンバランスの調整などをしてくれたりと365日休みなく働いてくれています。

機能が弱まると、むくみや貧血、尿トラブル、疲れやすくなり息切れしたり、女性に多い『手足冷え』などを引き起こします。
腎臓はある程度のレベルを超えると回復しない臓器といわれていて、しかも悪くなる際は2つのどちらかが悪くなるのではなく、同時に機能を果たさなくなるため、日頃からのケアが必要な臓器だといえます。

塩分を控え、こまめに水分を摂ったり、運動したり、お手洗いを我慢しないことがとても大切です。


【油と塩分について】

牛肉や豚肉、バターなど動物性脂を使用した料理はとても美味しく感じますが、油分は塩味を薄く感じさせます。油分を多く含む料理で『美味しい』と感じるものには大量の塩分が使われている可能性があります。

血液サラサラを目指すなら、血液をきれいにする働きを持つお魚をチョイスしてみてください!


■腎臓の働きを良くしてレッグ・ヒップラインにも効果のあるヨガポーズ


STEP1

うつぶせで横になり、尾骨を少し後ろに下げて、背骨をニュートラルな状態にします。


STEP2

両手は自分の身体の方に向けます。


STEP3

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

一度息を大きく吐いて息を吸いながら、胸と太ももが同じ高さになるように引き上げ、吸って吐いてを1回として呼吸を10回行います。


STEP4

息を吐きながら、ゆっくりと胸と太ももを同時に床に降ろします


日頃から、ほんの少しの運動やケアで健康的に美しさを育んでいけるように、是非チャレンジしてみてくださいね!


(伊藤 恵里)

    【あわせて読みたい】
    ダイエットが成功しない人には理由があった!水太り・むくみ太り解消法まとめ
    下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    超カンタン!30代でも「キュッと上向き小尻」になるストレッチ
    ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退! 
    おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら