ごきげん手帖

素足にパンプス・生足は失礼!? 秘書が教える「ストッキング」マナー

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

ストッキングを穿くべきか、穿かなくてもいいか……。職場では一応穿いてるけど、「なぜ穿かないといけないんだろう」と不思議に思っているあなたの長年の疑問を解決します。さまざまな場面でストッキングの有り無しをどう判断すべきか、外資系貿易会社勤務の秘書歴7年の友人に聞いた、現役秘書が行っているストッキングの穿きこなし方をご紹介! 何かと履く機会が多いので、知っておいて損はないかも!?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■職場でのストッキング事情

「素足でいる」というのは、素の状態=「気を遣っていない状態」であるため、目上の方に失礼にあたるといわれています。
お客様をお迎えしたり、こちらから伺うときは、その相手に対して「礼をつくす」心配りが必要になりますが、一番礼儀を示しやすいのが服装です。
つまり、裸足でパンプスを履いている状態は「礼儀に欠けている」と見なされてもおかしくなく、上司やお客様への気遣いのみならず、仕事をする場面でのマナーとして職場ではストッキングは着用するのが賢明です。


■プライベートを格上げするストッキング術

ストッキングを着用する理由として、マナー以外にも衛生面のメリットが挙げられます。
冬でも汗をかきやすい足元は雑菌が増えやすく、高頻度に使う靴の中に素足をそのまま入れるのは不衛生です。
プライベートの場面であっても、自宅に訪問するのであれば、なるべくストッキングは穿くべきでしょう。また、ブーツが活躍するこれからの時期はニオイ予防としても履くことをオススメします。


■黒タイツはNG?

ビジネスの場面でも決まりが無ければ、黒タイツもOK。ただし、フォーマルな場所では弔辞以外はベージュのタイツが良しとされているので、TPOで使い分けましょう。薄すぎる黒のタイツはセクシーな印象を与えやすいので、使う場面には要注意!


■祝い事の場でのストッキングルール

意外と多い生足スタイルですが、実は生足はマナー違反! 結婚式やお祝いパーティなどの人が集まる場ではベージュのストッキングを着用しましょう。
特に結婚式では、スッピンで式に参列しているのと同等の失礼にあたり、新郎新婦に恥をかかせてしまいます。


服装1つで人からの見られ方は変わってきます。ストッキングは女性にとって生涯関わりの深いファッションアイテムです。だからこそ、プライベートとオフィシャルの場をしっかり使い分けて、マナー美人を目指しましょう。


(馬場 さおり)

    【あわせて読みたい】
    シャツの腕まくりはマナー違反!?秘書が教える服装TPO
    秘書が教える!好印象を与える鉄板ナチュラルメイクの法則

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ
    30代・40代流スカンツ&スカウチョの選び方とコーデ術
    スタイリスト直伝!30代・40代「トレンドサンダル」選び方・コーデ
    スタイリスト直伝!30代・40代流「サンダル+靴下」コーデ術
    30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱ×お団子」ヘアアレンジ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら