ごきげん手帖

むくみ・冷え性を改善する!30秒逆転デトックスエクサ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

ヨガのポーズの中には、頭を下げて行う「逆立ち」や「三点倒立」などの逆転ポーズがあります。逆転のポーズは、身体を逆さまにすることで下半身に溜まりがちな血行を良くし、むくみやたるみ、内臓下垂の改善、凝り固まってしまった心の視野を広げたりと女性には良いことづくし! ……なのですが、デスクワークの人や運動から遠ざかっている人は少し敬遠しがちなポーズです。

そこで今回は普段運動しない人でもできる、逆転のポーズを行うための準備運動をご紹介。とてもシンプルですが、頭を下げて足を上げる逆転の動きと同様の効果が得られます。涼しくなってきて汗をかかなくなってきた方や冷え性さんにもオススメですよ。是非チャレンジしてみてくださいね!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■むくみ・冷え性を改善する!30秒逆転デトックスエクサ


STEP1

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

両手を床について、片足は膝を曲げて、もう一方の足は真っ直ぐに伸ばします。目線は手と手の間を見ます。


STEP2

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

手と手の間を見ながら、伸ばしている足を軽く蹴り上げます。意識できたら手首の真上に肩が来る位置で行うと◎。
伸ばしている足が床に降りたらすぐに蹴り上げ、一定のテンポでリズミカルに片足10回蹴り上げます。蹴り上げる足の位置と床に戻ってきた時の足の位置は同じ場所を意識して行いましょう。


STEP3

片足10回終わったら反対の足も10回行います。両足で30秒を目安に行いましょう。


STEP4

両足10回ずつ行ったら両手をついた状態で膝をつき、おでこを床につけて身体を休めます。


■ワンポインアドバイス

蹴り上げは勢いをつけすぎると反対側に転んでしまうので注意してください! トーン、トーン、と一定のリズムでおこなうのがポイントですよ。
子どものように身体を動かすことを楽しんでみてください。はじめは両足を床から少し離して身体が手に乗る感覚に慣れていきましょう。


できれば朝行うと、より気持ちがリフレッシュするのでオススメですよ。身体をしっかり目覚めさせて素敵な1日をスタートさせましょう!


(伊藤 恵里)

    【あわせて読みたい】
    壁さえあればできる!脚のむくみを簡単に解消するポーズ
    目指すはハート型!キュッと上がった小尻を作るエクサ

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    超カンタン!30代でも「キュッと上向き小尻」になるストレッチ
    ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退! 
    おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ライフスタイルの最新記事はこちら