ごきげん手帖

いつまで同じものを使うの?コスメの買い替え時と消費期限

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

ファッションやメイクが秋物にシフトしていく時期ですね。着るものはトレンドに合わせてすんなりと購入できちゃいますが、メイク道具に関しては長年同じものを使用していて、なかなか更新するタイミングが分からず、結局購入する機会を逃していたりしませんか? 
お気に入りで同じものを長く愛用するのはとても良いことなのですが、まだ残っているからといって、1個のものを何年も使用していたりしていませんか?

そこで今回は、ヘアメイクの筆者が気になるコスメの買い替え時と消費期限についてご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■コスメ道具のお手入れ方法と買い替え時


・スポンジ、チップ

ファンデーションを伸ばしたり叩き込んだりするのに使用するスポンジやアイシャドウに使うことの多いチップはコマメに洗ってあげましょう。
1週間に1度は専用の洗剤か中性洗剤で洗うのがベスト。タオルで水気をきったら、乾くまで干します。表面がザラついてきたり、すべりが悪くなってきたら替え時です。


・ブラシ

使う度にティッシュやタオルでお粉を取ることをオススメします。数ヶ月に1度は中性洗剤を溶いた水の中で揉み洗いします。
よくすすいだら、タオルで水気をとって日陰で乾燥させます、乾いたら清潔なコームでとかして毛先をキレイにととのえましょう。


■コスメの消費期限


・ファンデーション・・・ 半年〜1年程度

開封後は半年〜1年以内で使い切りましょう(本当はワンシーズンで使い切るのをオススメします)。未開封でも買ってから2年以上経過するとよくないとされています。

直接指を入れて使うクリームタイプのものでしたら、菌が入ってしまわないようにスパチュラを使いましょうね。


・アイシャドウ、チーク(固形)・・・ 1年半〜2年程度

色物コスメは特に使い切るのが難しいですよね。清潔なブラシやチップを使うようにすれば、使用期限はさほど気にすることはないかと思います。


・マスカラ、リキッドアイライナー・・・ 3ヶ月程度

意外かもしれませんが、目元や粘膜に触れることが多いマスカラやアイライナーは3ヶ月くらいが替え時です。
特に目元は菌が繁殖しやすい箇所となるため、長く使い続けるのは避けましょう。


・リップ、グロス・・・ 6ヶ月程度

唇も目元と同様に菌が繁殖しやすい箇所なので、半年を目安にチェンジしましょう。

コスメは安い物ばかりではないので、こんなに早く替えたほうがいいの? 驚いた方もいることでしょう。あくまで目安なのでキレイに正しく使っていれば自己判断で替えてもいいと思います。
だいたい、半年〜1年の周期で新しいものが発売されるのでそれをひとつの目安と考えるのもいいかもしれません。

メインで一つ良いものを。あとはプチプラアイテムで揃える。しばらく使ってないものは思い切って処分する。1年に1度はコスメの整理整頓をしてみて。メイクボックス内、ポーチの中、道具は常に清潔な状態を心がけるといいでしょう。


いかがでしたか? 普段何気なく使っているメイク道具ですが、今一度向き合ってみるのもいい機会ですよ。


(藤田 裕美)

    【あわせて読みたい】
    仕上がりが変わる!美容ライター実践メイクブラシお手入れ法
    血色メイクを叶える!じんわり潤う人気のティントリップ3選

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    30代・40代におすすめ「ツヤ肌下地&ハイライト」まとめ
    毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターおすすめ「夏の化粧下地」6選
    毛穴・くすみ払拭!30代・40代おすすめフェイスパウダー3選
    放置で+5歳!?初心者さん必見「キレイにセルフ白髪染め」のコツ
    伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    メイクの最新記事はこちら