ごきげん手帖

セクシーな上向きヒップを作る!垂れ尻STOPエクササイズ

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷する

昨年からSNSで話題となっている「ベルフィー」をご存じですか? 
「ベルフィー」とは、「butt(お尻)」と「selfie(セルフィー)」を掛け合わせた造語でインスタグラムなどでは、自撮りした美しいお尻の写真をアップする人が増加しているのだとか。
そこで今回は、自身満々に「ベルフィー」を投稿できるぐらい美尻になれる効果的なエクササイズをご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

■程よい筋肉&脂肪の乗った上向き「美尻」を作りましょう

垂れ下がったお尻、ボリュームゼロの薄く平らなお尻は「美尻」ではありません。ツンと上向きで、真後ろから見た時にハート型になっているような、程よい筋肉と脂肪の乗ったお尻が「美尻」といえます。

お尻は、筋肉・脂肪量ともに多い部分なので、何もせずに放置しておくと筋肉が落ち、脂肪ばかりが増えてしまいます。すると、形が崩れて垂れ下がるばかりか、冷えも生じるため、お尻に近い子宮等も冷やすことで婦人科系のトラブルも招くことに。以下でご紹介するエクササイズを習慣にして筋肉量を落とさず、弾力のある垂れない「美尻」を作っていきましょう!


■垂れ尻STOPエクササイズ

 

STEP1

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

膝を立てて仰向けになった状態から背骨を床から浮かせ、肩から膝までが一直線になった所でストップ。この時、両腕は上体から少し離れたところで手の平を下にしてハの字に置きます。

 

STEP2

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

左脚に重心をかけ、右脚を浮かせて膝を伸ばします。この時、お尻の位置が下がらないよう、STEP1の時の高さをキープしながら左のお尻から太ももの裏を意識して支えましょう。

 

STEP3

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

STEP2で天井に伸ばした右脚を床ギリギリまで振り下ろします。下ろした時も、お尻の位置が下がらないように注意することがポイント。次に、STEP2の状態まで右脚を振り上げます。STEP2⇔3の動きを5回程度繰り返します。

 

STEP4

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|ごきげん手帖

右脚を天井に伸ばした状態で一度止め、そこからさらに天井に向かってつま先を付き上げるように、左のお尻を鍛えていきます。つま先を5回程度、天井に向かって突き上げましょう。
反対側の脚も同様にSTEP1から行いましょう。


今回のエクササイズは、お尻はもちろん、太ももの裏も鍛えられるので、垂れてくるお尻をしっかり支える役割も発揮します。上向きの「美尻」を手に入れた暁には、是非「ベルフィー」を投稿してみてはいかがでしょうか?


(和田 清香)

    【あわせて読みたい】
    パンツスタイルがキマる!簡単ヒップアップエクササイズ
    足痩せは体質を知ることから!3つのタイプ別「足痩せ法」

    【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
    痩せなくなったら試してみて!ダイエットの近道は「お腹周りのツボ」
    超カンタン!30代でも「キュッと上向き小尻」になるストレッチ
    NEXTスーパーフード!?「アマランサス」炊き方レシピ&使い方
    ほうれい線まで消えちゃう!?頬のリフトアップでシワを撃退! 
    おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」

    Facebookでシェアする

    Twitterでシェアする

    ボディケア・ヘアケアの最新記事はこちら